マンU、宿敵の今節優勝を阻止! 後半3発でアストン・ヴィラに逆転勝利

拡大画像を見る

 プレミアリーグ第35節が9日に行われ、アストン・ヴィラとマンチェスター・Uが対戦した。

 負ければ地元のライバルであるマンチェスター・Cのリーグ優勝を許してしまうマンチェスター・Uは、立ち上がりから押し込む時間が続くが、先制点を奪うことができない。すると24分、アストン・ヴィラが先に試合を動かす。相手のパスミスから敵陣でジョン・マッギンが奪ったボールは、ドウグラス・ルイスを経由してベルトラン・トラオレに渡る。トラオレは相手のプレッシャーを受けながらも左足で狙うと、シュートはファーサイドのゴール右上隅に吸い込まれた。

 1点のビハインドで折り返したマンチェスター・Uは51分、ゴール前でボールをキープしたポール・ポグバが後ろからD・ルイスに倒され、PKを獲得する。キッカーを担当したブルーノ・フェルナンデスは、相手GKの逆を突いて右下に流し込み、マンチェスター・Uが同点に追いつく。

 すると56分、マンチェスター・Uが逆転に成功する。アーロン・ワン・ビッサカから斜めのパスを受けたメイソン・グリーンウッドは、相手を背負いながら反転。前を向き、左足でゴール右下隅に流し込んだ。

 マンチェスター・Uは76分にアクシデント発生。プレーのないところでハリー・マグワイアが左足を痛めてピッチに座り込み、エリック・バイリーとの交代でピッチを後にした。

 マンチェスター・Uは相手の反撃を封じると、87分に貴重な追加点を獲得する。マーカス・ラッシュフォードが右サイドからゴール前にピンポイントのクロスを供給すると、ファーサイドから気配を消して飛び込んだエディンソン・カバーニが頭で押し込んだ。

 すると89分、アストン・ヴィラのオリー・ワトキンスがシミュレーションでこの試合2枚目のイエローカードを提示されて退場。ホームチームは残り時間を数的不利で戦うことになった。

 試合はこのまま終了。マンチェスター・Uはリーグ戦2試合ぶりの白星でリーグ戦14試合無敗を維持し、今節でのマンチェスター・C優勝を阻止した。アストン・ヴィラは3試合ぶりの黒星となった。

 アストン・ヴィラの次戦は13日に行われ、第19節延期分としてホームでエヴァートンと戦う。マンチェスター・Uの次戦は日程変更の影響で中1日の11日に行われ、レスターとホームで対戦する。

【スコア】
アストン・ヴィラ 1-3 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 24分 ベルトラン・トラオレ(アストン・ヴィラ)
1-1 52分 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・U)
1-2 56分 メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・U)
1-3 87分 エディンソン・カバーニ(マンチェスター・U)

関連リンク

  • 5/10 0:00
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます