収納にお悩みの方必見!おしゃれインスタグラマーさんたちの収納アイデア

拡大画像を見る

もっと便利な収納アイデアが知りたい…!

お部屋をスッキリさせるには便利で使いやすい収納がマスト。今回は使いやすく便利な収納のアイデアをご紹介します。

おしゃれな暮らしを楽しむインスタグラマーさんたちの実例を厳選してご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください♪

引き出し内はわかりやすい収納が◎

木箱を入れてスッキリ

木箱

出典:instagram(@decoramundo)

引き出し内に木箱を入れて使いやすく整頓している実例です。

様々なサイズの木箱を組み合わせると細かなものや、かさばるものもきれいにしまえますね。

ディスプレイするように整える

ディスプレイ

出典:instagram(@paramegu)

引き出しの中をディスプレイスペースのように整えている実例です。見た目がいいのはもちろん、ゆとりがあるので出し入れもしやすそうですね。

「きちんと戻そう」という原動力にもなりそうです。

ラベルは上につける

ラベル

出典:instagram(@korenankore72)

引き出し内のものにラベルを貼るときには、開けた時に見やすいよう上部に貼るのがおすすめ。

いちいちものを取り出して確認する手間も軽減することができますよ。

生活感をなくす収納アイデア

不透明な収納グッズを使う

不透明ケース

出典:instagram(@lovehome_5)

中身が見える透明・半透明の収納グッズは便利な反面、ごちゃごちゃ感が出てしまいます。

生活感のない収納を目指すなら、不透明な収納グッズを使うのがおすすめ。ラベリングをきちんとしておけば、どこに何があるかもすぐに分かります。

収納グッズは色味を合わせる

収納グッズ

出典:instagram(@m____mina.room)

押し入れなど大容量のスペースで使う収納グッズは、色味やデザインを合わせると見た目が劇的にスッキリします。

実例のようにタグでラベリングをしておけば、わかりやすくていいですね。

デコ収納グッズもおすすめ

収納DIY

出典:instagram(@sh.atyou)

デザインが気に入る収納グッズがなかなか見つけられない、という方や既存の収納グッズを活用したいという方におすすめなのはこちら。

自分で箱や引き出しをデコレーションすること。こちらのインスタグラマーさんは、使い終わったカレンダーで空き箱をデコレーションしています。

オープン収納で出し入れ楽々

まるでDIYショップのような収納

オープン収納

出典:instagram(@rcname_coco)

形もバラバラで収納しづらいDIYグッズは、思い切ってオープン収納にするのもおすすめ。

見栄えよくディスプレイしていけば、ショップのような雰囲気になりますよ。

テンションも上がるバッグ収納

バッグ収納

出典:instagram(@mitachu62)

思わずうっとりと眺めてしまうようなバッグのオープン収納です。程よく間が空いており、上質な雰囲気ですね。

植物なども一緒に飾るとセレクトショップのような雰囲気になります。

洗面所でもオープン収納

洗面所

出典:instagram(@eririichi)

洗面所にて、オープン収納をしている実例です。水濡れするものも多く、しっかりと乾燥させたい洗面所にはオープン収納がおすすめ。

洗剤ボトルもおしゃれなものならインテリア雑貨のような印象になります。

ひとまとめ収納が便利

掃除グッズを集中収納

掃除グッズ

出典:instagram(@sh.atyou)

掃除で使うアイテムをまとめている実例です。かさばる物や重たいものはワゴンに入れておくと出し入れがしやすそうですね。

ゴム手袋なども置いてあるので誰もすぐに家事にとりかかることができそうです。

ポーチにまとめるのもおすすめ

ポーチ収納

出典:instagram(@sh.atyou)

あまりたくさん数がないグッズであれば、ポーチにまとめるのも便利です。

そのままバッグ等に入れて持ち運ぶこともできるので機能的ですよ。実例のようなクリアポーチなら、ラベリングも不要です。

持ち運びできるバスケットにまとめる

バスケット

出典:instagram(@Ballancourt)

手軽に持ち運びができるバスケットも、まとめ収納にはおすすめです。

使う時にはバスケットごと持っていけばいいので時短にもなりますよ。デザイン性に優れたものなら出しっぱなしでも絵になります。

キッズアイテムもスッキリ

まるでカード屋さんのような収納

カード収納

出典:instagram(@mii_____tan)

IKEAのワゴンと100円ショップのカゴを組み合わせたカード収納です。仕切りにはラベルもついているので、どこに何があるのかもすぐにわかりますね。

カードショップのようで子ども心をくすぐるアイデアです。

勉強グッズは教科別に収納する

教科別収納

出典:instagram(@mk.1010)

教科書やノートの他、資料集やドリルなど様々な物がある勉強グッズは教科別に分けて収納するのがおすすめ。

どこに何があるのかもわかりやすく、忘れ物も減りそうですね。仕切り板は教科書類よりも大きなものにすると見やすくなります。

子ども収納のラベルはわかりやすくする

ラベル子どもグッズ

出典:instagram(@kayo.home00)

収納の基本、ラベルはお子さんが分かりやすいようにするのがベスト。文字がまだ読めないお子さんなら写真や絵を貼ると良いですよ。

また、セットになっているものは同色の収納グッズを使うと、ひとめで分かります。

便利な収納アイデアをお届けしました!

収納上手さんになれそうなアイデアをご紹介しました。

見た目、使い勝手ともに抜群の収納を作れば、お片付けのモチベーションもきっとアップするはず。ぜひ実例を参考に、ご自宅の収納も見直してみてください!

関連リンク

  • 5/9 12:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます