恋愛は一旦お休み中?恋愛に意識が向かない原因はこれ!

拡大画像を見る

一度恋愛をお休みすると、新しい恋愛をする気が起きないですよね。なぜ恋愛に意識が向かないのか、考えたことはありますか?
重い腰を上げてもう一度恋愛するためには、恋愛に意識が向かない原因を考えることが大切です。どんな原因があるのか、みていきましょう。


仕事が忙しい

仕事が忙しいと、なかなか恋愛に目を向けるのは難しいですよね。追われる毎日を過ごす中で、ほかのことを考える余裕はありません。
ただ、仕事ばかりに熱中していると視野が狭まってしまいます。仕事に向けるパワーを少しだけでも、恋愛などほかのことに向けてはどうでしょう。
仕事の息抜きになるほか、視野が広がり余裕を持って仕事に取り組める効果もあります。仕事がひと段落ついたときに、恋愛のことを思い出してくださいね。


生活が充実している

恋愛をしなくても生活が充実していれば、恋愛に意識は向かないでしょう。「今のままで十分」「恋愛を始めるのは面倒くさい」と思う人は多いはず。
しかし恋愛をすれば、今以上に生活が充実する可能性があります。趣味に打ち込むのも友達と遊ぶのも楽しいですが、今よりも生活が充実するのは恋愛に趣味や友達とは違った楽しさがあるからです。無理に恋愛する必要はないものの、目を向ける意識は大切です。


友達が多い

友達が多いと、遊ぶのが楽しくて恋愛を面倒に感じることがあります。身なりや言動に気を遣う恋愛より、気を遣わない友達といたほうが楽だからでしょう。
友達が多いのはいいことですが、恋愛のドキドキも楽しいものです。友達と会う時間を少しだけ減らして、男性に会う時間を作ることをおすすめします。
恋愛モードになることで、友達の中からいい人が浮上する可能性も。恋愛のアンテナを張れば、気付かぬうちに恋がやってきますよ。


恋愛にトラウマがある

恋愛のことを考える余裕がないわけではないのに恋愛に目を向けられないのは、トラウマのせいではないでしょうか。彼氏とイヤな別れ方をした、好きな人を親友に取られたなど悲しい出来事があって、無意識に恋愛を遠ざけているのかもしれません。
トラウマがある場合は、まず心の傷と向き合う必要があります。自分が傷ついていることを自覚し、傷が和らいできたら少しずつ恋愛に目を向けてくださいね。


意識を変えれば恋愛に興味が湧くはず

恋愛に意識が向かないおもな原因は、仕事が忙しい・生活が充実している・友達が多い・恋愛にトラウマがある、の4つです。
意識を変えれば、恋愛に興味が湧くはずです。今より充実した生活を送れるので、あらためて恋愛を意識してみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/9 17:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます