おしゃれで映える「じゃがいも」のレシピ。メイン〜サラダの15選あつめました

拡大画像を見る

おしゃれなじゃがいもレシピを簡単に♪

じゃがいもは、手軽に使える人気の野菜ですよね。様々な料理方法がありますが、時にはおしゃれな料理を作ってみませんか?

「おしゃれな料理は難しそう」と思われるかもしれませんが、大丈夫です!アレンジやちょっとした工夫で簡単に作れる人気レシピを集めてみました。

ぜひ、映える食卓づくりの参考にしてみてくださいね!

おしゃれなじゃがいもレシピ《サラダ》

クリームチーズの和風ポテトサラダレシピ

クリームチーズの和風ポテトサラダレシピ

出典:instagram(@rietty1211)

最初におしゃれなじゃがいもレシピの中から、人気の映えるサラダを紹介していきましょう。

じゃがいもを使った人気のサラダ料理と言えば、ポテトサラダです。

家庭的な料理ですが、味付けや材料を変えればおしゃれなサラダになりますよ。

カラフルなこちらのレシピは、クリームチーズを使ったおしゃれな味付けのポテサラです。

ちくわや柚子なども使うので、親しみやすい味ですよ。

クミン香る!エスニックポテトサラダレシピ

クミン香る!エスニックポテトサラダレシピ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

クミンはカレーに使われる香辛料ですが、ポテトサラダに加えると、いつものサラダがおしゃれなエスニック料理に変身します。

マヨネーズ入りのクリーミーなじゃがいもに、スパイシーな香りが加わって大人な味わいになるので、お酒によく合いますよ。

普段のポテトサラダに簡単なアレンジを加えたい時におすすめのレシピです♪

ほぐし鮭とブロッコリーのポテトサラダレシピ

ほぐし鮭とブロッコリーのポテトサラダレシピ
出典:https://cookien.com/

ポテトサラダは、使う材料によっては食卓におしゃれな彩りをプラスできる便利な料理ですよね。こちらの人気レシピは、鮭のピンクとブロッコリーのグリーンが綺麗なサラダ料理です。

カラフルでおしゃれなサラダですが、10分で簡単に作れます。鮭の塩気と粗めに潰したしたじゃがいもの食感が美味しいですよ。

粉チーズを使った味付けが、お酒にも合います♪

まるでデリ♪えびアボポテトサラダレシピ

まるでデリ♡えびアボポテトサラダレシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

ポテトサラダにアボカドを加えると、黄色っぽいポテサラが綺麗なグリーンに変わります。

人気のえびアボポテトサラダは、まるでデリのようにおしゃれなレシピです。

じゃがいもはレンチン調理するので、15分で簡単に作れますよ。

クリーミーなアボカドに、ホクホクのじゃがいも、プリプリのえび、シャキシャキの玉ねぎが加わり、食感も楽しめますよ♪

まるでケーキ♡ビーツ入りポテトサラダレシピ

まるでケーキ♪ビーツ入りポテトサラダレシピ

出典:instagram(@saccueil)

一見ケーキかと思ってしまうこちらのおしゃれな料理、実はポテトサラダです!

ビーツを入れてじゃがいもを可愛いピンク色に変身させ、食パンとハムで挟んでセルクルで型抜きしています。

着色料を使わなくても、野菜だけでこんなにおしゃれなサラダが簡単に作れるんですよ。

まるでレストランのコース料理に出てきそうな一品ですよね。おもてなし料理にもおすすめのレシピです♪

おしゃれなじゃがいもレシピ《副菜料理》

のび〜るポテトのレンチン料理!アリゴレシピ

のび〜るポテトのレンチン料理!アリゴレシピ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

続いておしゃれなじゃがいもレシピの中から、付け合せや副菜おかずになる料理を紹介していきましょう。

アリゴという料理をご存知ですか?フランス風のマッシュポテトで、とろ〜り伸びるチーズの食感が楽しい料理です。

名前も見た目もおしゃれですが、作り方は簡単でレンジでも作れますよ。

お肉の付け合わせにしたり、パンにつけたり、いろいろな食べ方で楽しんでくださいね♪

人気の北欧料理♪ハッセルバックポテトレシピ

人気の北欧料理♪ハッセルバックポテトレシピ

出典:instagram(@8989anko2)

ハッセルバックポテトとは、スウェーデン発祥のローストポテトです。

じゃがいもに切れ目を入れ、バターや塩こしょう、チーズなどを挟んでオーブンで焼いて作ります。

簡単に作りたい時は、レンジとトースターだけでもできますよ。アレンジも楽しい料理で、ベーコンを挟むとボリューミーになります。

おしゃれな見た目で取り分けしやすいので、パーティーにもおすすめです♪

簡単!サバとマッシュポテトのローストレシピ

簡単!サバとマッシュポテトのローストレシピ

出典:instagram(@saccueil)

まるでコース料理の前菜のようなこちらのレシピは、じゃがいもとサバを使ったおかず料理です。

透明のグラスに入ったマッシュポテトがおしゃれですよね。

作り方は見た目より簡単で、ローズマリーで香りづけしたサバをマッシュポテトの上に乗せて焼くだけです。

いつものじゃがいもが、ハーブの香りとおしゃれな盛り付けで大人っぽいおかずに変身しますね♪

ごろっと野菜のツナマスタード和えレシピ

ごろっと野菜のツナマスタード和えレシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

副菜おかずに迷ったら、冷蔵庫のじゃがいもやブロッコリー、ストックのツナ缶を使って、おしゃれな時短料理を作ってみましょう。

この人気レシピは、ピリッとしたマスタードのアクセントが美味しいおかず料理です。

レンチンしたじゃがいもやブロッコリーに、ツナ缶や調味料を和えるだけで簡単に作れますよ。

カレーの献立に合う味付けで、食卓に彩りを添えてくれます♪

じゃがとえびブロのペペロンチーノ風レシピ

じゃがとエビブロのペペロンチーノ風レシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

じゃがいも×ブロッコリーを使ったおしゃれな副菜おかずをもう一つ紹介しましょう。

こちらの人気レシピは、じゃがいも、ブロッコリー、えびを使ってペペロンチーノ風の味付けに仕上げた料理です。

炒めたじゃがいもやブロッコリーに、にんにくやえびの旨みがしみ込んで美味しいですよ。

食べごたえがあるので、ボリュームを足したい時に便利ですね♪

おしゃれなじゃがいもレシピ《メイン》

かつお節香る!和風ジャーマンポテトレシピ

かつお節香る!和風ジャーマンポテトレシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

最後におしゃれなじゃがいもレシピの中から、食べごたえのあるメイン料理を紹介していきましょう。

じゃがいもを使った人気のメイン料理といえば、ジャーマンポテトです。

玉ねぎやベーコンの旨みがしみ込んだじゃがいもは、お酒がすすむ味ですよね。ドイツの人気料理ですが、かつお節や醤油を使えば、和食にも合うメイン料理になります。

白だし入りなので、おしゃれなのに親しみやすい味ですよ♪

簡単美味♡じゃがいものカルボナーラ風レシピ

簡単美味♡じゃがいものカルボナーラ風レシピ

出典:instagram(@yamamoto0507)

カルボナーラはパスタの人気料理ですが、麺をじゃがいもに変えると、ご飯に合うおしゃれなメイン料理になります。

カルボナーラのソースは難しいと思われがちですが、このレシピは生クリームを使いません。

卵やマヨネーズを使って簡単に作れるので、材料があったら気軽に作ってみましょう。鶏肉も入っているのでボリューミーですよ♪

オリーブオイル香る洋風肉じゃがレシピ

オリーブオイル香る洋風肉じゃがレシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

肉じゃがは和食の定番人気料理ですが、オリーブオイルやミニトマトを加えれば、おしゃれな洋風肉じゃがになるんですよ。

トマトの鮮やかな赤が綺麗ですよね。

作り方は簡単で、じゃがいもを先にレンチンすると煮込み時間が短縮されます。

味付けはだし汁や醤油といった定番の調味料ですが、オリーブオイルで洋風のおしゃれな風味になりますよ♪

フライパンで簡単♪ポテトグラタンレシピ

フライパンで簡単♪ポテトグラタンレシピ

出典:instagram(@yukirichi119)

ホクホクしたじゃがいもを味わうポテトグラタンは、じゃがいも料理の中でも人気ですよね。

グラタンはオーブンを使ったレシピが多いですが、フライパンでも簡単に作れるんですよ。

ポイントはじゃがいもを薄切りにしておくことです。火の通りが早くなり、調理がスムーズになります。

フライパンを使うと、そのまま食卓に出せておしゃれなテーブルコーディネートになるのもいいですね♪

ブランチのメイン♪じゃがいもガレットレシピ

ブランチのメイン♪じゃがいもガレットレシピ

出典:instagram(@8989anko2)

フランス語で「小石」という意味のガレットは、丸くて平たい料理に使わる言葉です。

クレープのようなものもあれば、焼き菓子もありますが、じゃがいもを使ったガレットもあります。

このレシピは千切りのじゃがいもを焼いて作るので、中はホクホク、外はカリッと仕上がって美味しいですよ。

ワンプレートにすれば、おしゃれなブランチが楽しめそうですね♪

おしゃれなじゃがいもレシピを作るコツ♪

人気のおしゃれなじゃがいもレシピを紹介しました。

おしゃれに仕上げるコツは、「彩り」と「形」を意識することです。ベーコンや野菜で色を加えるとカラフルになります。また、いもの形を残したり、逆にマッシュして成形したりと、お皿にのせた時の見え方を考えて作ってみましょう。

レシピを参考に、簡単に作れるレシピからトライしてみてくださいね!

関連リンク

  • 5/9 7:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます