松本まりか、下積み時代を回顧「貯金なんかしてない」“人生最高額”ハイブランド購入に反響

【モデルプレス=2021/05/09】8日放送のテレビ朝日系「あざとくて何が悪いの?」(毎週土曜、よる9時55分~)に、女優の松本まりかがVTR出演。密着取材にて下積み時代を振り返った。

◆松本まりか、下積み時代を回顧

番組では「密着検証松本まりかはあざといのか?」と題し、松本のプライベートに密着したVTRを放送。

セレクトショップを訪れ憧れだというハイブランドのアイテムを試着し、店員から「40(万)後半くらい」と価格を伝えられると「セールとかってやるんですか?」と松本が質問。スタジオの山里亮太は「ここで買っちゃおってならずにセール1回聞くの良いじゃない」と褒めた。

30分間悩む松本に、スタッフが「買ったらいいんじゃないですか?」と告げると「自分の夢が叶えられないの。ファッションを諦めた人間なの」と高校卒業以降、金銭の優先順位の問題から高価なものは一切購入したことがないと告白。続けて、役者としての下積み時代を回顧し「生きるだけ、貯金なんかしてないよ。ご飯食べて勉強代に使ってちょっと洋服買って、生活費だけで月10万~15万くらい」と話した。

◆松本まりか、ハイブランド購入を決意

そして「人生で1度だけファッションを極める時があってもいいと思うの。買うわ。私買う」と決意し“人生最高額”だという合計約40万円の洋服を購入。

「何がそうさせたんですか?」とスタッフが問うと「変わりたかったからじゃない?変わりたいのと奮い立たせたい」とハイブランドのアイテムを購入することへの思いを明かした。

◆松本まりかに視聴者から「感動」の声

下積み時代の経験を振り返り、人生最高額の買い物までに至った松本を受け、視聴者からは「とても苦労人なのが伝わって感動」「勇気を出して買うっていうのが素敵」「泣きそうになってしまった」「高めの服ってたしかに奮い立たされる」など多くの反響が寄せられた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/9 15:21
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます