たったこれだけ!?即実践できる【モテ会話術】4選

拡大画像を見る


あなたは男性との会話のときに何を意識してしますか?もしかすると少しの意識でモテるかどうかが変わってくるかもしれません。そこで今回は、即実践できる【モテ会話術】4選をご紹介します。


ポジティブな話題を選ぶ

男性との会話のときは、他人の悪口や自分の失敗談などのネガティブな話題は避けた方がいいでしょう。こういった話題は話す方は話せてすっきりした気持ちになっても、聞いている側は興味がない場合が多いです。男性はあいづちすることしかできずリアクションに困っているかもしれません。それが何度も続くなら、次もあなたと話したいなという気持ちは湧かないはず。できるだけ場が盛り上がるような明るい話を選びましょう。


ゆっくりしたスピードで話す

早口でまくしたてられる話し方はついていくのがやっとで、会話を楽しむことができません。最初は笑顔で聞いていたとしても、そのうち聞くのに疲れてしまう男性も出てくるはずです。一方でゆっくりしたスピードで話す女性は、男性の気持ちを落ち着かせる癒しを感じる存在です。男性はこんな女性との会話に居心地のよさを感じ、この人ともっと話したいという気持ちになるはずです。


笑顔で楽しそうにする

笑顔で楽しそうにリアクションをしてくれる女性は男性にとって話しかけやすく、リラックスして話せる相手です。男性は自分の話に興味を持ってくれている女性とはいつまでも話していたくなりますし、女性の笑顔を見て「自分は女性を楽しませることができた」と安心感と満足感を覚えるのです。会話が苦手な人は、ニコニコしながらあいづちを打つだけでも男性に好印象を与えられるはずです。


ぐいぐい行かない

自分が知りたいからといって、相手の気持ちを考えずにあれこれ質問しないようにしましょう。とくにプライベートな話題などに踏み込みすぎると、相手は詮索されている気持ちになります。表向きは気にしていないように見えたとしても、それは相手が大人な対応をしてくれただけで、実際はもうあなたとは話したくないと感じているかも。会話上手な人は、むしろ相手から自分のことを話したくなるような空気感を作っていきます。相手にとって心地よい距離感を大切にしましょう。
自分だけが楽しむのではなく、相手の立場に立って男性が楽しいと感じるような会話を心がけましょう。そこさえ注意すれば、あなたもいつの間にかモテる会話ができるようになっているはずです。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/9 13:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます