デミ・ムーア、三女の婚約に歓喜 姉達も仲良し姉妹スリーショットを添えて祝福

拡大画像を見る

デミ・ムーア(58)と元夫ブルース・ウィリス(66)の三女で、昨春の隔離生活中に突如バズカット姿を披露し「若い頃のデミにそっくり」と注目を集めたタルーラ・ウィリス(27)が米時間4日、ロサンゼルスを拠点に活動する映画制作者のディロン・バスさん(32)との婚約を発表した。

末娘の婚約に喜びいっぱいのデミは翌日、自身のInstagramにタルーラとディロンさんから両頬にキスをされる笑顔のスリーショットをアップした。デミは指輪とハートの絵文字を添えて、

「私のベビーガールと彼女の愛しい人、婚約おめでとう! 一家にとってハッピーな一日よ。」

と記している。タルーラとディロンさんはグループビデオ通話で家族に婚約を報告したようで、デミはその時の様子を収めた画像も合わせて公開した。

妹のビッグニュースに歓喜すると同時に、驚いた様相で思わず口元を手で覆うリアクションを見せたのは長女ルーマー(32)で、

「このクレイジーな子達が大好き。おめでとう、ディロン&タルーラ。2人を深く愛してるし、これからが本当に楽しみね。」

とのちにInstagramに妹達とのスリーショットをアップし、改めて祝福メッセージを綴った。

妹の朗報を恋人ジェイクさんとともに受け止めた次女スカウト(29)は、

「この喜びいっぱいの愛のセレブレーションに、たくさんの元気をもらったわ!!!!」

と眩しい笑顔を見せ、女系家族として知られるウィリス家が初めて迎え入れることとなるディロンさんに向けて

「正式な“ウィリス・ブラザー”第1号、ようこそ」

と家族への仲間入りを歓迎した。

タルーラはプロポーズの様子やこだわりぬいた自慢の婚約指輪のクローズアップ動画をInstagramに多数アップしており、

「今でも手の震えが止まらない」
「“フィアンセ”になったわ」

と興奮冷めやらぬ心情を明かしている。デミの義理の息子となるディロンさんも、

「ついに君をフィアンセと呼べるよ」
「君は僕のベストフレンドさ」

とその喜びをInstagramに伝えていた。

デミと離婚後、2人目の妻エマ・ヘミングとの間にさらに2人の娘を授かり、現在下は7歳、上は32歳まで5人の娘達の父親であるブルースもこのたびの娘のビッグニュースに胸を踊らせていることだろう。

この投稿をInstagramで見る

tallulah(@buuski)がシェアした投稿

画像は『Demi Moore 2021年5月5日付Instagram「Congrats to my baby girl and her adorable beloved on their engagement!」』『Dillon 2021年5月5日付Instagram「I can finally call you my fiancée.」』『Scout laRue Willis 2021年5月5日付Instagram「I’m so buoyed by this JOYOUS LOVE CELEBRATION!!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

関連リンク

  • 5/9 11:39
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます