彼女が急に泣き出した!泣いた理由やその心理って?

拡大画像を見る


彼女を傷つけたつもりはないのに、急に彼女が泣き出してしまった。こんな経験ありませんか?泣いている理由を聞いても答えてくれなくて、どうしたらいいか分からずにあたふたしてしまう男性は多いのではないでしょうか?今回は、女性が突然泣き出したときに、思い当たる理由について解説していきます。


傷つく言葉を言われた

あなたが話している最中に彼女が突然泣き出してしまった場合は、傷つけるつもりで言ったわけではなくても、相手にとっては傷つく言葉だったのかもしれません。どんなことを言われたら傷つくかは、その人の過去の経験や性格にもよるのなので、全てを把握するのは難しいですよね。自分の言動を振り返ってみて、思い当たるワードが出ていないか確認してみましょう。


仕事や私生活で悲しいことがあった

彼氏の発言ではなく、全く関係のないところで起きた出来事を、ふと思い出して泣いている可能性もあります。その日会ったときの彼女の態度はどうだったかを、思い出してみてください。いつもより元気がないと感じた場合は、仕事や私生活で何か辛いことがあり、ずっとこらえていたのかもしれません。理由を聞いても言わないときは、無理に聞き出さずに、しばらくそっとしておいてあげるといいでしょう。


彼氏に対して不満がある

女性は怒りや苛立ちで涙が出ることがあります。特に、人に気を遣ってしまう性格の人は、自分の感情を抑え込もうとするので、それが爆発すると怒りではなく涙で感情が溢れてきてしまうのです。「なんで分かってくれないの」「どうしてそんなことするの」と、あなたが自分の思い通りにいかないのが歯がゆくて、泣いているのかもしれません。


自分の気持ちで悩んでいる

彼氏への自分の気持ちが分からなくなって、申し訳なさで泣くこともあります。例えば、他に好きな人が出来た、浮気をしてしまったなど。本当に好きかどうか分からないときに「ごめんなさい、こんなつもりじゃなかったの」という意味で涙が流れてきます。ただ、この場合は、絶対にその理由は言わないでしょう。そのため、彼氏としても対処法が分からないのが難点。今後の彼女の態度で見極めましょう。


ホルモンバランス

いつもは泣かないような事で彼女が泣いてしまった場合は、ホルモンバランスの関係で涙もろくなっているのかもしれません。この場合、あまり深く気にせず「仕方がない」と割り切ってくれたほうが、女性も気持ちが楽です。きっと次の日はケロッとしているはずなので、あまり詮索せずにそっとしておいてあげるのが無難です。


女心は難しい!広い心で受け止めてあげよう

男性からすれば、「なんでそんなことで泣くの?泣いても何も解決しない。」と思う理由ばかりだったかもしれませんね。ですが、涙が流れてくるのは自分ではどうしようもありません。広い心で受け止めてあげて、時には優しく慰めてあげてください。どうしたらいいか分からないときは、そっと抱きしめてあげるだけでも女性はキュンとしますよ!(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/9 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます