【NHKマイルC】グレナディアガーズ中内田師「よい状態で出走できる」/ねぇさんのトレセン密着

拡大画像を見る

 GI馬グレナディアガーズは前走は2着に敗れていますが、陣営はその敗因についてはしっかり分析できています。

「ファルコンSの当日の馬場状態は結構悪くなっていましたので、それを気にするかのようにいつもよりは力みながら走っていました。それがしんどくなって終いに差し返されたかな、という内容でした」と中内田師。

 加えて片山助手も「勝たなければいけないレースだったけれど、本番は次(NHKマイルC)だったのでいくらか余裕を持たせた仕上げだった」と結果論ですが休み明け初戦が響いたことにふれていました。

 その後の調整はとても順調とのことです。

 1週前は芝コース、当週は坂路コースで追い切られました。

「今週は川田騎手に感触を確かめてもらいました。よい状態で出走できると思っています」(中内田師)

 走りをみても気持ちが前面に出ているところがありますね。

「フランケルの産駒らしくうるさい面もありますが、変なテンションにはなっていないし問題ないです」(片山助手)

 ここが本番。巻き返しに期待します。

(取材・文=花岡貴子)

関連リンク

  • 5/8 21:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます