赤ちゃんに人気の「アヒル隊長」シリーズにお風呂でも楽しめる新商品が登場


パイロットインキが手がける、今年20周年をむかえるロングセラー商品「アヒル隊長」シリーズから、お風呂でもお部屋でも楽しめる新商品が登場!「おふろベビーベル」と「ベビー手おけ&シャワー」が、主な玩具専門店・量販店にて5月8日(土)から発売される。

2カ月から使えるアイテムが登場

赤ちゃんが興味を示しやすい黄色いボディと赤い帽子、ぱっちりとしたキュートな目が特徴の「アヒル隊長」シリーズから、新しく2商品が登場する。


ゆらすとリンリンと優しいベルの音がする「おふろベビーベル」990円(税込)は、赤ちゃんが握りやすい形状。無塗装なので、2カ月の子どもから遊ぶことができる。


「ベビー手おけ&シャワー」550円(税込)は、子どもが持ちやすいサイズの手おけとシャワーカップのセット。


「アヒル隊長」の顔が描かれた手おけで水をすくって遊んだり、水が苦手な子どもでも優しいシャワー遊びで楽しいバスタイムが過ごせる。こちらの対象年齢は1歳半から。

20周年を記念した動画も公開中

パイロットインキは、パイロットコーポレーションの筆記具用インキ開発の技術から生み出された、温度の変化で色が変わるインキ「メタモインキ」を応用し、未就学児童向けの知育玩具などの企画開発を行っている。


主な商品に、「スイスイおえかき」シリーズ、


抱き人形「メルちゃん」シリーズがあり、いずれもロングセラー商品となっている。

1993年に同社から発売された、ススメ水かき隊シリーズ「水吹きアヒル」は、2001年に「アヒル隊長」という名前で商標取得と商品化展開され、今年発売20周年をむかえた。


この節目に、「アヒル隊長」プロモーションアニメ「アヒル隊長大行進」を活用したショートムービーも制作し、同社公式YouTubeチャンネルにて公開中なのでチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 5/7 18:11
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます