麻生久美子、“白装束姿”でニッコリ 『あのときキスしておけば』オフショットに反響

 松坂桃李が主演を務める金曜ナイトドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の公式インスタグラムが8日に出演者の麻生久美子のオフショットを公開。白装束でほほ笑む麻生の姿に、ネット上には「綺麗」「お美しい」といった声が集まった。

 ドラマ『あのときキスしておけば』は、恋愛ドラマの名手として知られる大石静が脚本を手がけた、男女の入れ替わりを取り入れたオリジナルストーリーのラブコメディ。夢もなく生きてきたスーパーの従業員・桃地のぞむを松坂が演じ、彼と恋に落ちる漫画家の蟹釜ジョーこと唯月巴役に麻生、巴と入れ替わることになる清掃員の田中マサオを井浦新が演じている。

 7日に放送された第2話は、巴が飛行機事故で亡くなってしまい、彼女の魂がマサオに乗り移ってしまうという急展開で幕を開け、中盤では巴の通夜に桃地と巴の魂が乗り移ったマサオが参列する姿も描かれた。

 そんな第2話の放送から一夜明けた8日に公式インスタグラムが「ご遺体でも…美しい巴さん」と投稿したのは、巴役の麻生のオフショット。写真には白装束姿の麻生がにっこりほほ笑んでカメラを見つめる姿が収められている。

 白装束姿の麻生の笑顔に、ネット上には「やっぱり巴さん綺麗ですよねぇ」「まぁ〜お美しい」「蟹釜先生美しい」などのコメントが相次いだ。

引用:ドラマ『あのときキスしておけば』公式インスタグラム(@anokiss2021)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/8 18:36
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます