チームラボの「アート×サウナの展覧会」がなんかすごそう…! ととのったあとの「アート浴」で作品一体化できる!?

拡大画像を見る

2021年春、半年間限定の展覧会「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」が東京・六本木にオープン!

各エリアがひとつながりの空間になっていて、「サウナでととのい、アートと一体化して、リコネクトする」体験ができるそうなんです。

一瞬「サウナでアート!?」と混乱しますが、「なんだかすごそう」ってことだけは伝わってくる……!

【「アート浴」とはなんぞや!?】

2021年3月から8月まで開催予定の「チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」(以降「TikTok チームラボリコネクト」)。

サウナエリア・冷水エリア・アート浴(!)を連続で体験できる、世界に類を見ない新感覚の展覧会となります。

「アート浴」というインパクト大の言葉、どうやら「アート空間で休憩すること」を意味するみたい。

エリアを順番に回れば、温冷交代浴(サウナ・冷水・休憩を繰り返すこと)することになり、「ととのった」状態が完成。

ととのうと、脳が開き、より感覚が研ぎ澄まされるため、心身ともに最高な状態でアート体験ができるそうです。

【赤い球体がド迫力!】

既に明らかになっている展示作品は、真っ赤な球体を空間の中央に据えた「空中浮揚」。

そしてたくさんの花々が壁一面に並ぶ「増殖する無量の生命 – A Whole Year per Year 」。

いずれも神秘的かつ、視界を覆い尽くすほどの存在感があって、普段の生活では感じられない圧倒的な没入体験ができそうです。

【アートの深みに入り込もう】

最終的に目指しているのは、心と身体と環境が自分という存在の全体性であることに気付き、世界と時間に再びつながること(リコネクト)。

アートとサウナを交えることで、アートの世界により深く入り込めるよう演出するそう。

現在は、TikTokとのコラボによる新たなユーザー体験も制作中。合計6作品を公開するそうで、他のエリアも楽しみ~!

今後の続報にも期待したいところですね♪

参照元:チームラボ & TikTok, チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 1/27 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます