20年以上のフランス料理シェフがつくった「女王のチーズケーキ」、毎週日曜限定販売

拡大画像を見る

 Reine Fromage(レーヌフロマージュ)は4月25日、「Reine Fromage | 女王のチーズケーキ」の公式オンラインショップをオープン。毎週日曜日だけの数量限定で販売している。価格は3720円。

 Reine Fromageは、「次世代チーズケーキ」をモットーにしており、既存の「バスク」「レア」「スフレ」いずれにも属さない味・食感を体現すべく、フランス料理に20年以上携わってきたシェフが、約1年の試行錯誤を経て完成させた。
 Reine Fromageという名称は、フランス語で女王を意味する「Reine(レーヌ)」とチーズケーキを意味する「Fromage(フロマージュ)」を掛け合わせたもので「女王のチーズケーキ」を意味する。
 “スパイスの女王”とも呼ばれ、栄養成分が豊富なサフランをふんだんに使用することで、エキゾチックな朱色と魅惑的な味・香りを体験でき、洋梨をトッピングすることによって洋梨の持つ上品な酸味が味のコントラストを表現し、絶妙なバランスに仕上げている。
 フランス料理の技術と独自の製法によって、ケーキとしてではなく、デザートをイメージして作りあげるとともに、小麦を使わないグルテンフリーな製法で、しっかりとした濃厚さなのにすっきりとした後味を実現した。また、繊細な温度調整で焼き上げるので、滑らかな口当たりが味わえる。

関連リンク

  • 5/8 10:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます