キャストが豪華すぎる漫画の実写化映画ランキング

拡大画像を見る

世界に誇る漫画文化を持つ日本では、人気漫画を原作とする実写映画が数多く製作されています。こうした作品には、今をときめく人気の俳優たちがこぞって出演することも多いですよね。
そこで今回は、漫画を実写化した映画で、キャストの豪華さがすごいと感じた作品はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
2位 銀魂シリーズ
3位 キングダム

1位は『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』!


エリートが集う秀知院学園を舞台に、頭脳明晰な生徒会会長・白銀御行(平野紫耀)と、財閥令嬢で副会長の四宮かぐや(橋本環奈)が、互いに相手から告白させるための頭脳戦を繰り広げるラブコメディー。

公開日:2019年9月6日
原作:赤坂アカ
監督:河合勇人
脚本:徳永友一
出演:平野紫耀(King & Prince)、橋本環奈、佐野勇斗 他

2位は『銀魂』シリーズ!


宇宙から襲来した天人(あまんと)が支配する架空の江戸時代末期を舞台に、万事屋を営む変わり者の侍・坂田銀時(小栗旬)とその仲間たちが、次々と周囲で巻き起こる事件に立ち向かう痛快アクション。

公開日:2017年7月14日(第1作)
原作:空知英秋
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈 他

3位は『キングダム』!


中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になることを夢見る少年・信(山崎賢人)と、王都を追われた秦国の若き王・えい政(吉沢亮)が運命的な出会いを果たし、共に天下統一を目指す姿を描く歴史大作。

公開日:2019年4月19日
原作:原泰久
監督:佐藤信介
脚本:原泰久、黒岩勉、佐藤信介
出演:山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ 他

あまりの初々しさに顔を赤らめてしまいそうな学園ラブコメディーが1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「キャストが豪華すぎる!」と思った漫画の実写化映画は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(小栗 旬|1982/12/26生まれ|男性|O型|東京都出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:3,451票
調査期間:2020年10月09日~2020年10月23日

関連リンク

  • 5/8 7:30
  • gooランキング

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    5/14 13:16

    実写化ね、大概漫画より、アニメより面白くない

記事の無断転載を禁じます