山崎夕貴アナ、声優・花江夏樹に“強引寄せ”!「似てるの草」「完全に松たか子」の声

拡大画像を見る

 お笑いタレント・おばたのお兄さん(32)が6日、自身のインスタグラムを更新。妻でフジテレビアナウンサーの山崎夕貴(33)を“強引”に変身させた写真を公開した。

 おばたのお兄さんはこの日、「家にあるもので妻を花江夏樹さんにしてみたよ」とコメントを添え、2枚の写真をアップ。そこには人気漫画『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の声優を務めた花江夏樹(29)風の髪型&メガネ姿の山崎アナが写っており、おばたのお兄さんは「#ものまねの呼吸 #似せる型 #強引寄せ!!!!」と作中のお決まりのワードを使って解説している。

 意表をつくものまねと夫のムチャぶりに全力で対応する山崎アナに、ファンからは「めちゃくちゃ似てるの草」「笑いました」「表情の寄せ方最高です」「あれ?花江夏樹…フォローしてたっけ?って思いました」「いい線いってます!」「ぜひ花ちゃんと並んで撮ってほしい」「さすが芸人のお嫁さん!ノリが良い」「やってくれるから優しい奥さん」と大反響。

 一方で、肝心のクオリティに関しては意見が割れているようで、コメント欄は「私はヨン様かと思いました 笑」「完全に松たか子」「波瑠ちゃんに似てます!」と女優の松たか子(43)や波瑠(29)、『冬のソナタ』のペ・ヨンジュン(48)など、男女問わず多数の芸能人の名前が入り乱れている。

 日頃から夫婦仲のよさがうかがえる2人。切磋琢磨してぜひ“ものまねの呼吸”を極めてほしい!

※画像はおばたのお兄さんのインスタグラムアカウント『@bataninmari』より

関連リンク

  • 5/8 7:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます