【九星気学】九紫火星の5月は「怖いものなしの最強運」九星フラワー占い

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/222201/ )

9つある星の中でも飛び抜けての幸運期です。

この時期を活かすヒントをお話ししていきます。

今月の注目のキーワードは物事をスタートさせたり、初めて会う人といいご縁になったり、使い始めた物がお守りがわりになる、そんな“吉日”も紹介します。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

【2021年5月5日~6月5日の運勢】

周囲の人と足並みが揃う楽しい時

今月の九紫火星はかなり高い運気にあります。

気持ちはとても前向きで、しかも体力も充実していて、これまでやりたくてやれなかったことにがんがんチャレンジして行けますし、成果や成功を手にすることもできるでしょう。

いつもの九紫火星さんは、人にはないビビットなアイデアが浮かびますし、行動も無駄がなく、邪魔するもののない単独行動を好みます。

けれども今月は、周囲の人との足並みも揃うので、チームプレイも楽しく感じられるはずです。

 

今月は特に優秀な相談役になれる

今月の成功は、周囲の人その周囲の人から繋がっていく遠くにいる人、新しい人脈もふくめたそういった人の輪によってもたらされます。

ですからその輪と輪を広げることを大切にすること。

自分ばかり利益を得ようとか目立って評価されようとは思わず、みんなで分け合いまた感謝をするということを忘れないでください。

問題が生じてもそれを調整する能力にも優れていますから、相談にも積極的に乗ってあげてください。

 

仕事運は……長く強い関係が結べるクライアントが!

これまで邪魔が入ったり、途中で止まったりしていたようなことがスムーズに進んでいくでしょう。

やっとあなたの活躍の場が整って来そうですが、一人でというよりは、仲間と一緒に成し遂げるということが運気を高めます。

またこの時期にお付き合いが始まるクライアントとは、長いお付き合いに、しかもいい感じの関係にになりそうですので、大切に接するようにしてください。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、素晴らしいご縁が結ばれる予感があります。

これまでは遠く感じていた世界の人、実際に遠くに住んでいる人とのご縁が結ばれそうです。

長く付き合っているカップルは、結婚の話が出るかもしれません。

金運は高めです。

これまで仲間を大切にし人に感謝を気持ちを表現することをしてきた人は、お給料が上がったり臨時収入が入ると言ったことはあるかもしれません。

 

ラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは明るいブルーとグリーンです。

この2色を使ってさわやかに装うことで、人気運がますます高まります。

ラッキーパーソンは兄弟姉妹といとこです。

久しぶりに電話やメールをしてみると、思わぬ人脈やアイデアを 得るチャンスとなりそうです。

ラッキーフードは酸味の効いたドレッシングを使ったグリーンサラダ。

人と一緒に食事をする機会があれば、是非このメニューを。

チームワークを高めてくれますし、一人で食べても前向きな気分がさらにアップします。

 

スタート運の高い吉日

14日、17日、20日、23日、26日、6月1日

 

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

(イラスト オオスキトモコ)

関連リンク

  • 5/7 15:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます