キスマイ・北山は“隠れジャニーズ俳優部”!? 7月主演ドラマ成功なら内田理央と結婚一直線?

拡大画像を見る

 アイドルから俳優へと、世間のイメージを変えることができるだろうか。

 7月期のドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系)で、Kis-My-Ft2・北山宏光が主演することが発表された。

「テレビ東京の水曜深夜は同局とジャニーズ関連会社であるジェイ・ストームの共同制作する『ドラマホリック!』枠。19年から6作品が放送され、いずれも主演はジャニーズタレントが務めている。今作は夫の不倫をきっかけに戦慄の展開が繰り広げられる不倫サスペンスとあって、難役を務める北山は『自分の転機になる作品』と意気込んでいます」(テレビ誌ライター)

 共演の中村ゆりはシングルマザーを演じる『日本生命』CMが泣けると話題の演技派女優。それだけに、ネット上では「中村ゆりは見たいけど北山って演技できるの?」「主演するほど演技力なさそう」「中村ゆりってこういうの難なくこなす演技派よね?北山見てられるかな?」と、北山の演技力を不安視する声も多い。

 しかし、前出のテレビ誌ライターはこう反論する。

「アイドルという色眼鏡で見られがちですが、北山の演技力の高さは業界内でも評判なんです。ジャニーズの『俳優部』と言われる風間俊介や生田斗真と比べてもそん色はなく、以前から『もっと俳優として活動したほうがいい』との声が上がっていました」

 ドラマが話題を呼べば今まで以上に「俳優・北山」が世間に認知されていきそうだが、そうなれば私生活でも“転機”が訪れる可能性もあるという。

「デビュー10周年のキスマイですが、一部では先輩メンバーが心配するほどの仲が悪いとも報じられています。また、かつてSMAPのマネージャーだったI女史派の山下智久はジャニーズを退所しており、キスマイも同じ派閥であることから『次に解散するジャニーズ』筆頭として名前が挙がっている。北山は4月の『FRIDAY』にて内田理央との交際が継続中である現場が報じられていますが、35歳の北山が内田との結婚を考えていてもおかしくはない。俳優として生きて行くメドが立てば、解散や退所という動きに出るかもしれません」

“ジャニーズらしからぬ”ルックスが指摘されがちな北山だが、視聴者をうならせるイケメンな演技を期待したい。

  • 5/7 7:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます