ジャニーズファン感謝!キンプリ岸優太「セクシー白裸」の恩人は田中圭!

拡大画像を見る

 5月3日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、田中圭(36)の鍛え上げられた体が話題になった。田中は「裸が美しいと思う俳優」ランキングで第1位だと紹介され、スタジオでは、まるで古代ギリシャ時代の彫刻のような田中の上半身写真パネルが紹介された。

 MCのくりぃむしちゅー上田晋也(50)が「相当鍛えているんですか? ジム行ったりとか」と聞くと、田中は申し訳なさそうな顔で「本当に鍛えてなくて、平均したら多分月に1~2回ぐらいしか行かないんですよ」と即答。

 仕事終わりにはジムが閉まってしまうため行けず、田中は家にホームジムを作ったと明かしたが、「今年はまだ触ってないです……」とトレーニング事情を語った。ならば食生活で気をつけているのかと聞かれた田中は、「全っ然」と食事制限もしていないといい、「溜ってきたら1回リセットします」「3日絶食とか」と続け、上田から「それはしんどいわ」と驚かれていた。

 雑誌などの写真を見て、友人などからはイジられることが多いという田中だが、「キンプリの岸くんがすごく筋トレが好きで」と切り出し、King&Princeの岸優太(25)が雑誌『Tarzan』(マガジンハウス)の表紙を飾る際、直前まで日焼けサロンに行って肌を黒くしようと考えていたが、田中の写真を見て「なんか白い筋肉かっこいいなと思って、日サロ行かないで白いまま行ったんですよ」と言ってくれたという。田中は「そのときはすごくうれしかった」と、笑顔をみせた。

 そんな田中が筋トレをやり始めたきっかけは、V6の岡田准一(40)と女優の貫地谷しほり(35)だったそうで、岡田とは映画『図書館戦争』でバディ役として共演した際に「岡田くん、あの人本当にストイックで、めちゃくちゃ鍛えるし、実際動けるし」「さすがに鍛えるくらいはやっておかないと申し訳ないな」と思い、トレーニングを開始したと告白。

■「なんにもない体」と言われ、一念発起

 また貫地谷には、偶然着替えを見られてしまい、後から神妙な顔で「圭くんてさ、なんにもない体だね」と、筋肉も脂肪もない“なんにもない体”と言われ、田中は「なんか腹立つな」と闘志が湧き、「鍛えるのぐらいやっとこうかな」とより一層、筋トレに励んだという。

 田中の美ボディの秘密に、視聴者からは「白肌で筋肉というギャップが良いんですよ!」「圭くんは色白なのがセクシー」「岸くんの美しい白い筋肉は圭さんのおかげ」「田中圭さんのおかげで岸くんの白い筋肉が守られました。ありがとうございます」「岡田師匠としほりちゃんには御歳暮贈りたい」など、さまざまなコメントが上がっていた。

 ちなみに「裸が美しいいと思う俳優」の第2位は横浜流星(24)、第3位は斎藤工(39)と、色気があるイケメンぞろい。ジャニーズでも最近では岸以外にもSnow Manの岩本照(27)を筆頭に、NEWSの増田貴久(34)、Hey!Say!JUMPの山田涼介(27)と高木雄也(31)、Kis-My-Ft2の北山宏光(35)、Sexy Zoneの菊池風磨(26)などが雑誌『anan』や『Tarzan』などで鍛え上げられた肉体を披露している。

 白い筋肉も黒い筋肉もセクシー!

関連リンク

  • 5/7 11:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます