「GEN GEN AN 幻」と「櫻井焙茶研究所」が陰陽両極の“宇宙茶”を共同開発


伝統と現代のカルチャーが融合する現代版茶屋「GEN GEN AN 幻」と、日本茶の価値観を広げ、新しい愉しみ方を提案し続ける南青山の日本茶専門店「櫻井焙茶研究所」がコラボレーション!陰陽両極の宇宙茶「コメット」と「ブラックホール」が、5月2日(日)より「GEN GEN AN 幻」のオンラインショップにて先行販売中だ。

“宇宙”がテーマのオリジナルブレンド2種


今回登場した2種類のオリジナルブレンド「コメット」と「ブラックホール」は、それぞれのお茶が“陽”と“陰”、“太陽”と“月”のイメージを持っているのが特徴。単なる“お茶”としての美味しさだけでなく、ストーリーを感じさせる味わいに仕上げている。

爽やかな甘さと渋みある味わい

「コメット」ティーバック7個入り/1,296円(税込)は、彗星が宇宙空間を飛行し、尾をつけるように優しさが余韻を残して去っていくような風景が広がる爽やかなブレンド。

お茶・檸檬・月桃の葉・枇杷の葉・レモングラス・ラベンダーを使用しており、爽やかな甘さと渋みや、釡炒り茶の青さと花の香り、徐々に変化して浮遊感の感じられる香りを楽しめる。

香りから口の中に入って、後味まで味わいが変化するお茶を堪能しよう。

落ち着いた甘みと微かな刺激のある味わい

「ブラックホール」ティーバック7個入り/1,296円(税込)は、夜寝る前に飲むと、そのまま闇の中へすーっと引き込まれていくような深い味わいのブレンド。

お茶・蜜柑・生姜・ローズレットペタルを使用しており、落ち着いた甘みと微かな刺激に、深い香ばしさと華やかな香り、引き込まれるような奥行きのある香りを楽しむことができる。

ひとりで物思いに耽るときにぴったりの、夜に合うお茶だ。

営業再開にあわせ店舗でも販売

なお、「GEN GEN AN 幻」は5月1日(土)〜11日(火)まで休業中。営業再開にあわせ、店舗でも「コメット」「ブラックホール」の販売が行われる。

お茶の味わいと一緒に、それぞれの商品に込められたストーリーも感じてみて!

■「GEN GEN AN 幻」
住所:東京都中央区銀座5-3-1

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 5/7 10:45
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます