付き合い始めたばかりの彼氏が幻滅する瞬間9パターン

恋愛において、男性から「ゾッコン状態」でホレられるのはうれしいものです。しかし、一瞬の油断が命取りとなり、ちょっとした言動で彼氏の気持ちが冷めてしまうことも…。そこで今回は、「スゴレン」の男性読者に行ったアンケートを参考にして、「付き合い始めたばかりの彼氏が幻滅する瞬間9パターン」をご紹介いたします。

【1】料金未払いで携帯電話が止められていたとき
「毎月支払うお金なのに、払えないのはだらしない!」(20代男性)というように、計画性のないお金の使い方にドン引きされるようです。自己管理能力がないと「結婚したくない」と思われることもあるので、公共料金などは毎月優先して支払いたいところです。

【2】鼻毛が2本出ていたとき
「1本はアクシデントで済ませるけど、2本は『鏡を見ていないの?』って思う」(20代男性)など、美意識の低さにショックを受けるようです。忙しいときでも、最低限のムダ毛のチェックは忘れないようにしたいところです。

【3】服に汚れが染み付いているとき
「ちょっと子供っぽい」(10代男性)など、「カワイイ」を通り越して残念な印象を与えてしまうようです。どんなにオシャレをしても台無しになってしまうので、服の汚れやシミは放置しないで対策をほどこしましょう。

【4】寝ぐせや目やにが付いていたとき
「緊張感がなさすぎる」(20代男性)など、女性のあまりにも無防備な顔を見て幻滅する男性もいるようです。最悪の顔を見られると一瞬で恋が終わってしまう可能性もあるので、寝坊をした日でもせめて顔を洗い、寝ぐせを直してから出かけましょう。

【5】父親のことを「クソジジイ」と言っていたとき
「親に暴言を吐くのはありえない」(10代男性)など、態度の悪さで幻滅されるパターンです。男性の前ではおしとやかに振る舞っていたとしても、「裏がある」と思われるので普段から乱暴な言葉は使わないようにしたいところです。

【6】気に入らないことがあり、舌打ちをしたとき
「『じつは性格悪いの?』と不安になる」(10代男性)など、舌打ちに女性の本性を垣間見る男性もいるようです。短気でワガママな女性だと思われないためにも、舌打ちをする癖がある人は早めに直したいところです。

【7】隠れるようにしてゴミをポイ捨てしていたとき
「目撃したら情けない気分になる」(20代男性)など、モラルに反する行為をコソコソとやることに幻滅するようです。たった1回で信用を失う可能性もあるので、普段から後ろめたい行為は控えた方が良いでしょう。

【8】意図的にオナラをされたとき
「女性として見れなくなるかも」(10代男性)など、女性に意図的にオナラをされることを生理的に受け付けない男性もいるようです。冗談半分でも幻滅されてしまうこともあるので、トイレに移動するなど、オナラは一人きりの空間ですませたいところです。

【9】シャワーの後に素っ裸で前を歩かれたとき
「羞恥心を感じないと恋愛できない!」(20代男性)など、裸を見られることに恥じらいを感じない態度には幻滅するようです。いつまでもときめいてもらうために、気心が知れた彼の前でも裸でウロウロしないようにしましょう。

他には、どんな瞬間に付き合い始めたばかりの彼氏は幻滅するのでしょうか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(浅原 聡)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/7 9:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます