そろそろ狩っちゃうよ...?男が我慢できない【キス待ち仕草】4つ

拡大画像を見る


みなさんはキスをして欲しいと思ったとき、どのような仕草で彼にアピールしていますか?せっかくなら、男性がついドキっとする仕草でキスを待ちたいですよね♪今回は、男性が我慢できない【キス待ち仕草】について4つご紹介していきます。


両手を広げて待っている

女性の方が両手を広げてキスを待つ仕草は、男性の心をキュンとさせるようです。「チューしてほしいな♡」と言いながら両手を広げていれば、男性は「もちろん!」と言わんばかりに抱きしめてキスしてくれることでしょう。ハグとキスの両方をして欲しいときには、効果的な方法といえるかもしれませんね。


可愛らしいキス顔で待っている

定番の「キス顔」でキスを待つ方法もあります。目を閉じてちょっと口を尖らせて待てば、彼はすぐにキスを待っていると察してくれるはず。ちょっと恥ずかしそうにキス顔を披露して、彼の心をくすぐっちゃいましょう。男性は女性の可愛らしいキス顔に、心をくすぐられること間違いありません。


彼の服の裾をちょこんとつまんでアピール

男性の服の裾をつまむ仕草は、女性らしさを感じさせる行動ですよね。キスをして欲しいときも、彼の服の裾や袖をつまんでアピールしてみるのもアリです。「ねぇ」と言いながら恥ずかしそうにしてみれば、彼は心から愛おしく感じてしまうはず!


彼の顔にツンツンしてアピール

彼の顔に指でツンツンして、キスしてほしいアピールをしてみましょう。顔に触ることで、構ってほしそうな雰囲気を出すこともできます。ちょっとだけ色っぽくするなら、彼の唇もツンツンしてあげるとよいでしょう。きっと素敵なキスをしてもらえること間違いありません。
男性が我慢できない【キス待ち仕草】をご紹介しましたが、できそうなものはありましたか?可愛らしいキス待ちの仕草で、彼をキスにさりげなく誘導してあげてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/7 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます