木村拓哉インスタ「おじさん疑惑」に加え「レッドカード級」ウザ警報発令中?

拡大画像を見る

 いまや芸能人の主戦場の1つとなったインスタグラム。そのインスタに真正面から切り込んだのが、5月3日に放送された『有吉のまさかズレてませんよね!?』(フジテレビ系)だった。

 同番組の企画は「国民がウザいと思っている芸能人のインスタグラムはどんな投稿?」というもの。

「一般人からのアンケートの回答をランキングにして、その空欄を埋めるクイズ形式となっていました。7位が“ペットと一緒に映る”、6位が“高級品の買い物”、5位が“オシャレな手作り料理”、4位が“すっぴん自慢”、3位が“何枚も同じような自撮り”、2位が“有名人との2ショット”、1位が“男ウケ狙いの露出”と、いずれもあるある、と言いたくなるランキングでしたね」(女性誌記者)

 番組内では、「同じ角度の自撮り」に狩野英孝(39)、「男ウケ狙い」にセクシーショットを投稿していたみちょぱ(池田美優・22)などが名指しで指摘されていたが、多くの芸能人が「自分のことでは?」と思ったかもしれない。

「とりわけ、多くのファンの頭に浮かんだのは、昨年5月8日にインスタデビューした木村拓哉(48)ではないでしょうか。開設当初から“絵文字の多用がおじさん感丸出し”と言われていましたが、今回の“ウザランキング”に該当する投稿も、実に多いんです……」(前同)

■「ペットと一緒に映る」

 まずは、「ペットと一緒に映る」。

「木村はオーストラリアン・ラブラドゥードルのエトワールとアムールの2匹と写っている写真を数多く投稿しています。一緒に散歩する写真や、部屋で戯れる写真、犬だけの写真。変わり種としては今年3月5日、20日、4月6日の計3回、野生のタヌキの写真も投稿していましたね」(前出の女性誌記者)

 6位の「高級品の買い物」と、5位の「オシャレな手作り料理」については木村はグレーゾーンだという。

「木村は昔から腕時計、特に『ロレックス』を愛好していることで有名です。インスタの場合、さり気なくチラっと写ることはあれど極端に腕時計をアピールするような写真はないようですね。料理については昨年7月15日と10月11日に“ガーリックタバスコをかけたピザパン”を投稿していますが、いわゆる“料理男子”をアピールするような写真は投稿していませんね」(前同)

 ちなみにピザパンについては17年11月24日放送の『木村拓哉のWhat‘s UP SMAP!』(TOKYO FM)で「贔屓にしている瓶詰めのトマトソースがあって、それを食パンに塗って、エメンタール系のチーズを上にのせてトースターで焼いて、オリジナルピッツァみたいなのを作って食べるのは好き」と話しているほか、ご存じの通り、SMAP時代は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「ビストロスマップ」で、20年以上料理を作り続けていた。

■「何枚も同じような自撮り」は完全アウト!?

 また、「有名人との2ショット」は、今年1月5日に「伝説の斬られ役」として知られる時代劇俳優の福本清三さんとの2ショット写真を投稿したことがあったが、これは福本さんが1月1日に亡くなった故の追悼なので、カウントには入らない。

「男ウケ狙い」は、2月28日に投稿した筋トレ写真が該当するかもしれないが、主に女性のインスタグラマーに対する指摘なので、やはり木村には当てはまらない。

「しかし、3位の“何枚も同じような自撮り”はもう完全にアウトでしょう。木村は、自撮りする際は基本的に左ななめ上からのアングルで固定されています。右ななめ上アングルもありますが、ほとんど同じアングルで、ベストポジションということなのでしょう。

 最初期のやたら目が大きくギョロ目に見えてしまう自撮りよりはいいと思いますが、もう少しアングルのバリエーションを増やしてほしいですね」(前出の女性誌記者)

 ちなみに、SNSにおいては「自撮りそのものがウザい」という声も珍しくない。

 初期から「インスタがおじさん臭い」とイエローカードが出ていた木村。自撮りで、ついにレッドカードということになってしまうのかーー。

関連リンク

  • 5/7 7:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます