設置も簡単!スマートフォンで家電を遠隔操作できる“スマートプラグ”が発売


5月6日(木)、サンワサプライが運営している直販サイト「サンワダイレクト」にて、自宅にある家電をスマートフォンで遠隔操作できるスマートプラグ「400-SSA001」が発売された。

遠隔操作で家電の電源をON/OFFできる


今回発売の「400-SSA001」は、コンセントの間に挟むだけの簡単設置で、今使っている家電を遠隔操作できるスマートプラグ。


専用アプリ「Sanwa Connect」を使用することで、離れた場所から電源のON/OFFができるようになる。

スケジュール機能やタイマー機能を搭載


同商品は、毎日のルーティーンや使用する機器に合わせてスケジュール機能、タイマー機能の設定が可能。


ライトや扇風機など切り忘れの多い家電は、タイマー機能を使えば自動OFFができて便利だ。


また、出先で電源の切り忘れが気になった際、自宅の外から確認&電源をOFFできるのも嬉しい。

家中のアイテムをスマート家電化!


さらに、同時に複数台のスマートプラグを登録でき、家中のアイテムのスマート家電化がかなうのもポイント。


複数の動作を登録し、ワンクリックで操作できる「ワンクリック実行」機能も搭載しており、就寝前にまとめて機器の電源を切ることもできる。


そのほか、スマートスピーカーとの連携も可能で、より快適なおうち時間が過ごせそうだ。

商品の詳細


サイズは約W358×D235×H570mmと、上下のコンセントに干渉しにくい大きさ。「サンワダイレクト」本店での販売価格は、2,709円(税抜)となっている。


遠隔操作で家電の電源をON/OFFできる、便利なスマートプラグを活用してみて!

画像をもっと見る

  • 5/6 18:09
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます