おしゃれなリビングを演出する北欧照明16選。落ち着く空間作りを完成させよう

拡大画像を見る

リビングの北欧照明特集

今や北欧スタイルはおしゃれで、定番のテイストになりつつあります。今のリビングを北欧テイストのインテリアにしたいけれど、いまいちしっくりこないと感じている人も多いのではないでしょうか。

もしかするとそれは照明が北欧インテリアを邪魔しているかもしれません。そこで今回は、おしゃれなリビングを演出するおすすめのアイテムを集めました♪

リビングのおしゃれな北欧照明の特徴

間接照明を置いて北欧風にする

北欧照明

出典:instagram(@tete___room)

本場北欧ではリビングのメイン照明を使わないことが多く、間接照明で優しい明かりを演出することがほとんどです。

お昼はリビングに自然光が入ってくるのを楽しみ、夜は間接照明で楽しむような生活。おしゃれな空間は光で決まってくることを北欧人は知っているのです。

照明はそんなナチュラルなライフスタイルを取り入れるためにおすすめアイテムですよ。

シーリングでおしゃれな北欧風にする

北欧照明2

出典:instagram(@yukke.no.ie)

シーリングは部屋を満遍なく照らしてくれるアイテムで、おしゃれなデザインの種類がたくさんあります。

北欧風にするのであれば、リビングに合うような落ち着いたものを選ぶのがポイント。

モダンテイストにしたいなら、照明のカラーも工夫してチョイスするのがおすすめです。連なっているものや放射線状になっているタイプもあります。

ペンダントライトを使って北欧風にする

北欧照明3

出典:instagram(@goodroomjournal)

ナチュラルな雰囲気を出したいのであれば、ペンダントライトがおすすめです。

インテリアにぴったりな可愛い照明を吊り下げておしゃれにしてみてください。ライトが吊り下がっていると落ち着く効果もありますよ。

自分が思い描いているデザインを見つけてください。素敵な照明だと嬉しい気分になりますね♪

スポットライトを使って北欧風にする

北欧照明4

出典:instagram(@kazu.t.0901)

モダンテイストのインテリアにはスポットがおしゃれです。

リビングの好きな場所に光が当てられるので、全体的に明るくなりすぎないのも北欧らしくするポイント。

シンプルでおしゃれなデザインが多く、さりげない演出が楽しめます。リビングの天井にスポット照明があってもそれほど気にならないでしょう。

リビングの北欧照明:ペンダントライト

和風テイストの北欧照明

北欧照明5

出典:instagram(@hiroko_w5)

海外製の照明はインテリアとしてもおしゃれで、北欧テイストにできるアイテムです。ランプシェードがガラス製なので、優しい雰囲気を与えてくれます。

明るすぎず程良い光が居心地の良さを感じさせてくれるでしょう。リビングには派手すぎず、控えめな照明がおすすめです。

これでリラックスタイムが楽しめるはず。

ブラックカラーの北欧照明

北欧照明6

出典:instagram(@goodroomjournal)

ナチュラルな雰囲気のリビングにブラックカラーのペンダントライトがあれば、おうちの中が引き締まります。

さまざまな種類がありますが、甘くなりすぎないようにするためには照明が重要なポイントに。

ある程度ピシッとさせたいリビングにするには、ブラックカラーをチョイスしてみてください。

優しい印象の北欧照明

北欧照明7

出典:instagram(@goodroomjournal)

先ほどは反対に、優しい印象を出したいのであればホワイトカラーのライトがおすすめです。

北欧インテリアを楽しむために、ホワイトカラーの照明にすることでおしゃれ度がアップしますよ。

さりげなく観葉植物を飾ってナチュラルにしてみてくださいね。ラグも敷いて落ち着く空間を出すとさらに良いでしょう。

シャンデリアのような北欧照明

北欧照明8

出典:instagram(@r.y0323__home)

シャンデリア風のおしゃれなペンダントライトは、インテリアにおすすめのアイテムです。リビングもモノトーンカラーにしていて、北欧らしさが満開。

モダンな雰囲気のリビングに、シャンデリアというミスマッチさがおしゃれポイントではないでしょうか。

全体的にロースタイルにしているところもセンスが良いですね。

リビングの北欧照明:シーリング

シンプルなシーリングの北欧照明

北欧照明9

出典:instagram(@goodroomjournal)

シンプルな北欧風のインテリアにしたいときは、LEDライトのような照明がおすすめです。

おしゃれなリビングの邪魔にならず、スッキリした印象を与えてくれます。観葉植物を飾ればナチュラルなテイストが加わり、優しい雰囲気が漂うはず。

落ち着けるリビングというのはまさに北欧スタイルです。

印象がガラリと変わる北欧照明

印象がガラリと変わる北欧照明

出典:instagram(@goodroomjournal)

おしゃれなシーリングにするだけでリビングが見違えるように見えますよね。北欧風にするポイントは照明とインテリアの雰囲気を合わせること。

これだけでもまとまったリビングとなり、落ち着ける雰囲気になりますよ。狭めの場所でもこれなら全体的に北欧系に変えられます。おすすめのアイデア。

おしゃれなデザインの北欧照明

北欧照明11

出典:instagram(@shinkok)

素敵なデザインのシーリングをつけるだけで華やかなインテリアにできます。数種類のクッションもリビングに置いてアクセントをつけましょう。

シンプルなのに照明がアクセントになっているので、素敵な雰囲気になりますよ。テレビを置いても寂しい印象にならないのが北欧スタイルです。

スポットライトのような北欧照明

北欧照明12

出典:instagram(@kiki_nekko)

照明の向きを変えられるおすすめのライトです。たくさんの観葉植物があるリビングは明るい印象を与えてくれますよね。

それぞれ四方八方に明かりを照らしておしゃれなインテリアにしましょう。

ほど良くカラーを取り入れることで、人気のテイストに仕上がります。空気がきれいになる感じがしますね♪

リビングの北欧照明:フロアライト

さりげなく設置する北欧照明

北欧照明13

出典:instagram(@kawamizu0902)

あまり目立たないような照明こそが落ち着けるような雰囲気のアイテムとなります。夜間は明るくなりすぎないように、優しい光を放つようなものがおすすめ。

スタイリッシュでおしゃれなものだとインテリアにもなりますよ。スタンドタイプはたくさんの種類がありますが、高さが調整できるものにしましょう。

壁につけるおすすめの北欧照明

北欧照明14

出典:instagram(@ta____cco)

壁につけるタイプはインテリアとしてもおしゃれに見せられておすすめです。

北欧風にするためにはさりげない照明をつけて暖かみのある空間を作ってみてください。夜はこのライトがあるだけでも良いですね。

シンプルなリビングですが、北欧の特徴をよく捉えています。グレー系のカラーを使って優しい印象を。

スタイリッシュな北欧照明

北欧照明15

出典:instagram(@emi_liferecord)

線が細い照明ははかない印象で、北欧の寒い土地を思い出します。壁側にライトを当てて、直接リビングを照らさないようにするのがポイント。

照明の種類だけでリビングの印象が変わってくるのは楽しいですね。家具もロースタイルにしています。全体的にバランスが取れていて、落ち着く空間ですね。

木製の可愛い北欧照明

北欧照明16

出典:instagram(@goodroomjournal)

スタンド部分が木製でできたおすすめのライトです。リビングにも木製の家具を置いて北欧風のインテリアにしています。

おしゃれな雰囲気に包まれ、お気に入りのリビングになるはず。シェード部分がホワイトカラーで可愛いですよね。

このアイテムがあるだけでもウキウキした気分になるでしょう。

リビングの北欧照明まとめ

おしゃれな照明をピックアップしましたが、お気に入りは見つかりましたか?どれもインテリアとしてさりげなく素敵なリビングにしてくれます。

好きな種類のライトをチョイスしてリビングを照らしてくださいね。北欧風にするのであれば、それほど明るすぎないようなものがおすすめです。早速試してみてはいかがでしょうか♪

関連リンク

  • 5/6 13:40
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます