コーンフレークがお米に合うだと!? 日清シスコ公式レシピ「悪魔のサクサクやみつきご飯」が意外とありだった

拡大画像を見る


突然ですが、問題です! コーンフレーク、かつおぶし、ごま油、マヨネーズに塩こしょう。これらの食材でできる“悪魔的な食べ物”なーんだ?

正解はふりかけ。……ん? コンフレークがご飯のお供になるんですか??

と、ちょっとびっくりしちゃいますが、シスコーンなどでおなじみの日清シスコがクックパッドで紹介している「悪魔のサクサクやみつきご飯」が結構美味しいそうなのデスッ。

【使用するのはプレーンタイプのコーンフレーク】

世の中にはいろんな種類のコーンフレークがありますが、「悪魔のサクサクやみつきご飯」で使用するのはお砂糖がかかっていないプレーンタイプのもの。

【家にありそうな材料でできるよ】

材料は

コーンフレーク5g
かつお節2g
ごま油 小さじ1
塩コショウ少々
マヨネーズ適量
ご飯お好みの量

普段あまり料理しない人でもなんとかお家にありそうな材料です。

【10秒で完成☆】

マヨネーズ以外の材料をコンフレークと混ぜ合わせてから、ほかほかご飯の上に盛ります。

その上にマヨをトッピングすれば完成! ものの10秒あれば完成しちゃいました。

【コンフレにこんな食べ方があったなんて】

おかかマヨごはんという間違いのないチョイスに、まさかのコーンフレーク。だけどそれがサクサク食感のいいアクセントに。

塩こしょうではなくお醤油でもアリかなと思ったけれど、塩こしょうのシンプルな味付けによっておかかやごま油の香りが引き立ちます。

ただし、コーンフレークのサクサク感がなくならないうちにささっと食べるのがポイント。コーンフレークがごはんの水分を吸ってぶよぶよになってくるとただの邪魔なやつになり下がってしまうのだ……。

つまり、おにぎりには向かないってことですね。

韓国のりや青のり刻みのりなど、のり勢をトッピングしても美味しかったよ!

TKG(卵かけご飯)と同じくらいのお手軽度なので「お腹すいたけど今日はもう料理を作る気ゼロだ……」なときにぜひ試してみて!

参照元: 日清シスコニュースレター
撮影・執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 5/6 12:15
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます