さらば森田、お笑い養成所生徒から“憧れている芸人”第1位に 「森田がやっと報われた」ファン大喜びするも…

拡大画像を見る

森田哲矢を選んだ理由として、以下のような意見が紹介された。

「今養成所でコントをやっている人は、皆こぞってさらばさんにそっくり。さらばさんのコントが、僕たち世代に与えた影響は計り知れない。また“モテたい!”、“売れたい!”と赤裸々にアピールするその姿も、一周回って憧れます」(太田プロエンターテインメントカレッジ:男性)

「生き様がカッコいいです。自分で事務所を経営し、YouTubeやラジオで常に面白い企画を打ち出し、ちゃんと単独ライブもやって、ネタも面白い。また自分のフィールドだけでなく、テレビなどでは他人のフィールドでも笑いを取りって活躍しているのも凄い。ゲスキャラがブレーキをかけてますが、天下を取るレベルの器ではないかと思います」(東京NSC:男性)

「僕の大学の学園祭にいらっしゃって裏で僕が“お笑いサークルに入っています”と話すと、“えっ、自分でネタとか書いているん? 凄いな”と素人の僕にも本気で感心してくれたような気がして、人として心から好きになった。憧れています」(プロダクション人力舎 スクールJCA:男性)

これを同番組MCのロンドンブーツ1号2号の田村淳(47)が読み上げている間、森田は顔を両手で覆ったり、天を仰いだりしながら心から嬉しそうにしていた。ネット上でも、ファンから「森田がやっと報われた」「お笑いの実力と才覚ある人が正当に評価されてる感じで素直に嬉しい」「なんか森田さんに幸せになって欲しくて泣くという、意味わからん感情が沸き起こっている…」などと喜びの声が見受けられた。2013年の松竹芸能の退社騒動や個人事務所「ザ・森東」の設立、そして相方・東ブクロ(35)の不倫スキャンダルとさまざまな困難を乗り越えてきた森田への労いの気持ちも込められているのかもしれない。

そんな森田に再び、お笑い以外で重大な問題が発生した。東ブクロの女性スキャンダルである。一般女性を2度妊娠させ、トラブルになっているなどと4月12日に週刊誌で報じられ、翌日には森田が自身のSNSで「この度は弊社所属タレント、東ブクロの身勝手な行動で世間をお騒がせして本当に申し訳ございません」と所属事務所の社長として直筆の謝罪文を発表した。ところが同月26日には「7年間、交際した別の一般女性にも妊娠、中絶させていた」と同じ週刊誌に報じられたのだ。後者の記事についてのコメントは、今のところ会社からも東ブクロ本人からも出ていない。しかし5日夜に突然、東ブクロのツイッターとインスタグラムが閉鎖された。今後の対応が注目されるが、森田哲矢の気苦労はまだ続きそうである。

画像は『さらば青春の光 森田 2021年4月10日付Instagram「さらば青春の光単独ライブ『四季折々』全21公演終了!」、2021年4月13日付Instagram「応援してくださるファンの皆様、関係者の皆様へ」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連リンク

  • 5/6 12:35
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます