短時間でパワーチャージ! 疲れた母ちゃんたちにすすめたい「15分だけ集中昼寝」【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第223話】


今回のGW。

がっつり自宅で過ごした方も多いのではないでしょうか。


わが家も例にもれず、家族全員勢ぞろいで過ごしました。

日中できなかった仕事を夜やることになり、まさに昼夜逆転状態。


しかし、当然好きな時に昼寝などできるわけもなく…。



眠い。とにかく眠い。

お昼寝必須な末っ子と一緒に昼寝できればベストなんですが、昼寝のタイミングで家事などをする場合それもなかなか難しく…。

そこで実践しているのがコレ!

子どもたちが新生児期の時、今と同じように眠気が酷い時によくやっていた【15分だけ集中昼寝】です。



目を離せない小さなお子様がいる場合は少し難しいと思いますが(その場合は是非お子様とお昼寝を)

わが家の場合、夕方少し早めにお風呂に入り、夕飯までの1時間ほどをテレビタイムにあてているのでこの時間に昼寝時間を確保。

子どもたちに宣言してから(宣言しとかないと三男&四男が探しに来る 笑)リビング横にガッツリ布団を敷いて、スマホのタイマーをセットして寝ます。

この時、ポイントがあって…



15分だけというのがポイント。

これ以上短かったり長かったりするとダメ。

布団を敷くのが難しければ、机に突っ伏すだけでもスッキリしますが、できれば布団に横になったほうがより疲れが取れます。

【15分で熟睡して疲れを取る!!】

と自分にしっかり暗示をかけるのもポイントです。


長かった連休も最終日。

ダイエット中ですが、大型連休明けは美味しいもの食べると決めているので(笑)、頑張ったご褒美に自分を労おうと思います。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/6 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます