山梨の高級老舗旅館で大人の贅沢「銘石の宿 かげつ」宿泊記をお届け

拡大画像を見る

山梨県・石和温泉に佇む高級旅館「銘石の宿 かげつ」は、温泉はもちろん創業以来伝統の日本庭園や日本建築など、随所にこだわりが見られるお宿です。今回はそんな「銘石の宿 かげつ」にアウモ調査員が実際に宿泊。その宿泊記や口コミなど様々な情報をお届けします!


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」はどんなとこ…?


"真心のおもてなし"がこもった極上の旅館「石和温泉 銘石の宿 かげつ」


www.jalan.net


山梨県の石和温泉にある「石和温泉 銘石の宿 かげつ」は著名人からも愛される、山梨を代表する高級旅館。

その人気は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」に選ばれているほど…(※"銘石の宿 かげつ公式HP"参照)。

1964年の創業以来「真心のおもてなし」を合言葉に、極上の宿泊体験を提供し続けています。


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」自慢の荘厳な日本庭園


www.jalan.net


「銘石の宿 かげつ」は日本庭園が何よりも特徴的。約5000坪の敷地内には日本庭園が広がっており、庭園内の池や川の中には鯉が自由に泳ぎ回ります。鯉はおよそ8000匹いるんだとか…。また、庭園内のいたるところで存在感を放つ巨岩は、全国各地から数十年かけて集めたんだそうです。

「銘石の宿 かげつ」の伝統的な日本庭園は客室から眺めるだけでなく、庭園内を散歩することができるので、是非散策してみてください◎


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の宿泊記をお届け!



ここからは、石和温泉の高級旅館「銘石の宿 かげつ」に実際に宿泊したアウモ調査員の体験をもとに宿泊記をお届けします。実際に宿泊したからこそわかる情報ばかりなので是非参考にしてみてくださいね◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

実は都心からも、思い立ったらすぐに行けちゃう距離です。美しい日本の風景やお料理を味わいに、ぜひこちらの温泉宿に訪れてみてはいかがでしょう。


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」へのアクセスは…?



「銘石の宿 かげつ」は東京からのアクセスが抜群に良いのが魅力的。電車の場合、中央線特急と中央本線を乗り継いで「新宿駅」から約2時間で「石和温泉駅」へ行くことができます。「石和温泉駅」からは徒歩約20分で「銘石の宿 かげつ」にたどり着きます。

またバスタ新宿からバスで約2時間で石和温泉のバス停へ行くこともできます。バス停から「銘石の宿 かげつ」へは徒歩約20分です。


日本建築の伝統美…「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の荘厳なエントランス



さっそく「銘石の宿 かげつ」の中へ…。日本建築の伝統を感じさせるエントランスは素朴ながらも荘厳で味わい深い造り…。滞在への期待が高まります!


仲居さんの丁寧な対応が嬉しい…◎



「銘石の宿 かげつ」は「真心のおもてなし」をコンセプトとして掲げているだけあり、玄関口から仲居さんの対応が素晴らしいんです!さすが高級旅館ですね♪



aibon1019 さんaumoアンバサダー

玄関口では、仲居さんが出迎えて下さいました。「〇〇様でしょうか、お待ちしておりました。」と丁寧な柔らかいおもてなしに、旅路で疲れた心身もほっと癒されます♡


口コミでも評判がいいんですよ◎


この玄関先からのおもてなしは口コミでも評判が良いんです。最初から温かく迎えてくれる仲居さんの存在は、「銘石の宿 かげつ」が人気である要因の1つかもしれませんね♪


明るいロビーでひと息…♪



ロビーは日本庭園からの光が差し込み、明るく開放的な空間になっています。ロビーにはソファーがたくさん並んでおり、ひと息つくことができます◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

カウンター前に広がるロビー。暖色の照明にえんじ色の絨毯がどこか懐かしく、クラシックな印象を受けました。


窓から鯉に餌やり!?「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の客室とは…?



続いては客室へ。今回調査員が宿泊したのは「銘石の宿 かげつ」の中でも人気が高い「南殿」のお部屋。「銘石の宿 かげつ」の自慢である日本庭園を目の前に望むことができるからでしょうか。


この眺めが人気の理由なんです!



窓の外には池が…!部屋でくつろぎながら清流の流れる音に癒されることができますね◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

清流の流れと共に優雅な日本庭園が堪能できるんです。これこそ「銘石の宿 かげつ」の醍醐味♡


口コミでも好評。窓から鯉に餌やり♪



池には悠々と泳ぐ鯉の姿が…。ロビーでは鯉の餌が販売されているそうなので、優雅に餌やりを楽しんでみてはいかがでしょうか?
口コミでも餌やりは人気みたいですよ◎


広々とした和洋室で一休み…♪



客室の中はこんな感じ。畳張りの本間12畳とソファーとテーブルが置いてある洋室の2つに分かれています。


軽食を食べて一休み♡



和室のテーブルの上にはお茶とちょっとしたお菓子、漬物などが置いてあります。



aibon1019 さんaumoアンバサダー

程よい甘さと、塩気が旅路で疲れた心身に染みます!食欲が刺激され、夕食がさらに楽しみに(笑)


優雅な読書時間も…♪



洋間では日本庭園を眺めながら優雅なひとときを過ごすことができます◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

ここで本を読んだり、考え事をしたり…居心地の良い時間を過ごしました♡


水回りにはアメニティーが充実!



続いては客室の水回りをご紹介します。洗面台は和のテイストで大きな鏡が特徴的です。



aibon1019 さんaumoアンバサダー

大きな鏡は2人並んでも十分な大きさです。


手ぶらでも大丈夫◎豊富なアメニティー



手ぶらでも宿泊できるようにアメニティーは豊富に揃っています



aibon1019 さんaumoアンバサダー

洗顔や化粧水がボドルだったので、たっぷりと使えて満足でした♡

女性化粧品化粧水、乳液、メイク落とし男性化粧品ヘアトニック、ヘアリキッド、スキンコンディショナー、アフターシェーブローションその他浴衣,タオル,歯ブラシ、綿棒、ヘアブラシ、ハンドソープ、髭剃り


木目調のお風呂は落ち着きの空間です◎



室内の浴室はこんな感じ。木目調になっており、どこか懐かしさを覚える空間となっています。「銘石の宿 かげつ」には大浴場があるので室内の浴室はあまり使う機会がないかもしれませんね◎


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


大露天岩風呂が魅力的「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の温泉



続いては温泉のご紹介。山梨県にある石和温泉はかなり歴史ある古い温泉なんだとか。「銘石の宿 かげつ」の大浴場には内風呂・露天風呂・サウナがそれぞれ1つずつあります。

そして「銘石の宿 かげつ」の大浴場はなんと24時間営業しているんです!「いつでも好きな時間に温泉に入れるのは嬉しいですよね…♪


日本庭園と調和する大露天風呂



こちらは露天風呂。数十年かけて全国各地から集めたという巨大な岩に囲まれた岩風呂となっています。普段はなかなか見ることがないサイズの巨大な岩は迫力満点。



aibon1019 さんaumoアンバサダー

外の温泉は、まるで日本庭園内にある池に自分自身が浸かっているような、和の情景に囲まれたお風呂でした。石和温泉の柔らかい水質と、心安らぐ風景に癒されます。


アロマサロンもおすすめです♡



湯上りにはアロマサロンで疲れた身体をほぐすのもおすすめ。100%天然の精油を使っているという「銘石の宿 かげつ」のサロンで是非日々の疲れを取ってみてくださいね♪(※"銘石の宿 かげつ公式HP"参照)


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


高級旅館の醍醐味「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の夕食



続いては夕食のご紹介。四季折々の食材を活かした夕食は高級温泉旅館の醍醐味ですよね。「銘石の宿 かげつ」の夕食ではいったいどんな料理を食べることができるのでしょうか?


豊富な品数が味わえます



こちらがお品書き。この1枚からも、料理の高級さや美味しそうな感じが伝わってきますよね!



aibon1019 さんaumoアンバサダー

前菜からデザートに至るまで、お食事数の豪華さといったら…!和洋の食材が良い塩梅に組み込まれていて、お料理名を見ているだけでお腹が空いてきます!


豪華なお通し&前菜の数々…♪



最初にいただけるお通しと前菜から豪華!色どりが豊かで、目でも楽しむことができますよ。もちろん味も抜群!




aibon1019 さんaumoアンバサダー

春の季節が目で鼻で舌で感じられる素敵なひと皿でした。添えられた花が芽吹いた枝がとても上品です。


地元の食材をたっぷりと◎



煮物と焼物も、色鮮やかな食材で彩られています!また食器も1つ1つが趣深く、おもてなしが随所にこもっていますよ。




aibon1019 さんaumoアンバサダー

煮物や焼き物にら地元の食材、特にお野菜がたっぷりと使用されています♡筆者は右の器、「米茄子袱紗(ふくさ)味噌焼き」がとても気に入りました!濃厚な茄子の風味がたまらない!


メインはお肉!



メインは甲州牛の溶岩焼き。この溶岩焼きは「銘石の宿 かげつ」の夕食の特徴の1つ。保湿力が優れる溶岩で焼くことでふっくら柔らかく仕上げることができるそうです◎


口コミでの評判は…?



口コミでは「銘石の宿 かげつ」の夕食に関して好評価のコメントが多数。特にサシが入った甲州牛はかなり人気が高いようです◎甲州牛は2切れだけということで、少し寂しさを感じるというコメントも見られましたが、ブランド牛なので仕方ないのかも。

また、お部屋で食事を楽しんだという方もいて、充実した時間になったそうですよ!


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


健康的な和食がうれしい「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の朝食



「銘石の宿 かげつ」の朝は健康的な和朝食から始まります。梨北米こしひかりや八ヶ岳の納豆、北杜市明野町の豊かな自然の中で育った卵など、地元山梨の食材を中心にバランスの良い食事を楽しむことができます◎


サラダと卵はセルフサービス



お膳以外のサラダや卵はセルフサービスで、好きなだけ取って食べることができます。特に明野の卵を好きなだけ食べられるのは嬉しいサービスですね◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

炊き立てのお米に、新鮮な卵をのっけて、朝から贅沢な卵かけご飯を堪能できました♡


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の館内を散策



お部屋で一休みしたら館内を散策してみましょう!館内のいたるところで旅館の格式の高さと日本建築の美しさを感じることができるはずです◎


カメラ片手にフォトスポットさがし♪




古い町の路地裏に迷い込んだような小道。ノスタルジックな雰囲気に浸りながら歩を進めます♪カメラ好きにはたまらないコースですよ!



aibon1019 さんaumoアンバサダー

日本人の心を灯す懐かしい和の情景に、自然とシャッターを切る手が止まらない。


日本全国各地から集めた巨石たち



日本庭園のいたるところでみられる大きな石。実は数十年もの歳月をかけて日本全国から集められた巨岩たちなんです。



aibon1019 さんaumoアンバサダー

日本人の心を灯す懐かしい和の情景に、自然とシャッターを切る手が止まらない。


館内には芸術品も



「銘石の宿 かげつ」は高級旅館だけあって、館内の随所には芸術品も展示されているようです。あなたのお気に入りの作品を探しながら歩けば、楽しい散策になること間違いなし◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

個人的には館内の随所に展示された、芸術品に心打たれました。絵画や器など、和モダンな色使いが美しい…!


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」にはコーヒーラウンジも!



館内にはコーヒーラウンジもあり、コーヒー片手に日本庭園をぼーっと眺めることができます。窓際では鯉に餌をあげることもできるそうですよ。


Wi-Fiも使えます◎



また、こちらでは無料のWi-Fiも使えるので、時間を忘れてまったりと過ごすことができます。自分なりのリラックス方法で、日々の疲れから解放されましょう◎


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」にはまだまだたくさんの魅力が!


travel.rakuten.co.jp


ここまで盛りだくさんの宿泊記を通して「銘石の宿 かげつ」の様々な魅力をお伝えしましたが、実はまだまだご紹介できていない魅力があるんです◎その中でも特に見逃せない情報を、ここでピックアップしてご紹介します!


露天風呂はこんなに広々◎


travel.rakuten.co.jp


こちらは、宿泊記の中でも写真付きでご紹介した「銘石の宿 かげつ」自慢の露天風呂。上から見るとこれだけの広さがあり、多少人が多くても気にせずゆったりとくつろぐことができますよ


露天風呂付きの贅沢なお部屋もあるんです!


travel.rakuten.co.jp


「銘石の宿 かげつ」最上級のお部屋は、なんと客室に露天風呂が付いています!広い大浴場だけでなく、プライベートな空間でまったり過ごしたい方にはおすすめのお部屋。特別な日の旅行にぴったりですよ。


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


【番外編】「石和温泉 銘石の宿 かげつ」って日帰り利用できるの?


www.jalan.net


「銘石の宿 かげつ」は日帰りでも楽しむことができます。会席料理を楽しむプランやクラブの貸切など様々なプランがありますが、特におすすめは温泉への入浴と昼食を楽しめるプラン!¥8,000(税抜)で楽しむことができます。

昼食は会席膳となっており、甲州牛の溶岩焼きを楽しむことができます。お食事は11:30~14:30(最終スタートは13:00)、ご入浴は11:30~15:00の間でご利用可能。

また、鯉の餌がプレゼントされるそうなので、日本庭園を散策しながら鯉への餌やりをするのがおすすめの過ごし方です◎是非日帰りでも気軽にご利用ください!


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526


「石和温泉 銘石の宿 かげつ」の周辺観光スポット情報!


www.jalan.net


ここからは、「銘石の宿 かげつ」の周辺にあるおすすめ観光スポットをご紹介!旅館の中だけでも大満足な時間を過ごすことができますが、その周りにも是非訪れてほしい観光スポットがあるんです。旅行プランを立てる際に、参考にしてみてくださいね♪


温泉は何回でも!「ほったらかし温泉」


pixta.jp


まずご紹介するのは「ほったらかし温泉」。また温泉?って思っているそこのあなた!「ほったらかし温泉」は今注目の見逃せない観光スポットなんですよ!

「ほったらかし温泉」は少し標高が高い場所に位置しており、山梨の山々とその下に広がる甲府盆地を眺めながら入浴することができるんです

アウモ調査員も「銘石の宿 かげつ」から「ほったらかし温泉」へ行ったそうですよ!「銘石の宿 かげつ」からは車で15分ほどです。



aibon1019 さんaumoアンバサダー

温泉に浸かりながら、石和温泉の街並みや山々を堪能できる開放感溢れるスポットです。湯上がりには、山梨県産桃の濃厚ソフトクリームもオススメですよ◎



山梨名物"ほうとう"など絶品グルメは見逃せない!


(※画像はイメージです。)pixta.jp

(※画像はイメージです。)


旅行ではグルメもやっぱり欠かせませんよね!山梨の名物といえば"ほうとう"。「銘石の宿 かげつ」周辺にもたくさんの人気店があります。

また、その他にも山梨には美味しいグルメがたっぷり。こちらの記事を参考に、いろんなお店に訪れて名物グルメを楽しんでみてくださいね!



東京から約2時間の高級温泉旅館「石和温泉 銘石の宿 かげつ」で贅沢なひとときを…♪



いかがでしたか?東京からたったの2時間でこれだけの贅沢ができる旅館、なかなかないのではないでしょうか。日本の伝統的な美しさを感じさせる日本庭園や日本建築、巨大な岩と共に浸かる温泉など優雅な時間を過ごすのにうってつけの高級旅館「銘石の宿 かげつ」に、是非1度宿泊してみてくださいね◎



aibon1019 さんaumoアンバサダー

今回は山梨県石和温泉「銘石の宿 かげつ」をご紹介しました。実は都心からも、思い立ったらすぐに行けちゃう距離です。美しい日本の風景やお料理を味わいに、ぜひこちらの温泉宿に訪れてみてはいかがでしょう。


<スポット情報>
銘石の宿 かげつ
住所: 山梨県笛吹市石和町川中島385
電話: 055-262-4526

関連リンク

  • 5/21 11:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます