東京の船上で夏の思い出を作ろう♪絶対に利用してほしい屋形船5選

拡大画像を見る

夏を爽やかに過ごすオススメスポットが、今回ご紹介する東京の「屋形船」。大人数でワイワイ騒ぐも良し、カップルでゆったり眺めを楽しむも良し、家族でいつもとは違った夜ごはんを楽しむも良し!今年は東京の屋形船で、素敵な夏のスタートを切ってみませんか?


1. 東京の屋形船【船清】


tabelog.com


最初にご紹介する東京の屋形船は「船清(ふなせい)」。完全予約制の屋形船で、品川駅から徒歩13分ほどの場所から乗ります。

「船清」は船のつくりや絶品日本料理、最高のおもてなしが揃う、選んで間違いなし!の屋形船です。


tabelog.com


屋形船と言えば、”天ぷら”を想像する方もいらっしゃると思います。しかし、船に揺られながら”天ぷら”ばかり食べていると、少し気持ちが悪くなってしまうことも。こちらの「船清」では、天ぷら以外の料理がたくさん付いてくるのが魅力!

屋形船からの景色を楽しみながら、美味しいお酒と料理で心躍るひと時を楽しんじゃいましょう♡


tabelog.com


さらに、こちらの屋形船では席が掘りごたつ式になっているのも嬉しいポイント!船の上で2時間以上座り続けるのはさすがに大変。そんな方でも「船清」でなら心から楽しむことが出来ます!

船内環境もとても綺麗な屋形船で、素敵な夜を過ごしてみて下さい。


<スポット情報>
船清
住所: 東京都品川区北品川1-16-8
電話: 03-5479-2731


2. 東京の屋形船【屋形船 平井】


tabelog.com


次にご紹介する東京の屋形船は「屋形船 平井」。品川駅の高輪口から徒歩10分ほどの場所に乗船場があります。会社が多く集まる品川駅から近いとあって、大勢での飲み会利用なんかもオススメ♪


tabelog.com


なんとこちらの屋形船、テーブル席もあるんです!狭い船内でご飯を食べるなんて嫌っという方がいても、「屋形船 平井」でなら安心してご飯と景色を楽しむことが出来ますね。

船内とは思えない落ち着いた内観とロケーション抜群の屋形船は、女子会にももってこい!


tabelog.com


上の写真は乗合船で頂ける「一人鍋」。筆者自身、大勢でないと屋形船は乗ることが出来なさそう...と不安に思っていましたが、「屋形船 平井」は乗合船もあるんです。2名から予約可能なので、少人数でも問題なし◎


<スポット情報>
屋形船 平井 (ひらい)
住所: 東京都品川区北品川1-21-1
電話: 03-3471-9267


3. 東京の屋形船【屋形船 晴海屋】


tabelog.com


次にご紹介する東京の屋形船は「屋形船 晴海屋(はるみや)」。乗船場は勝どき駅から徒歩6分ほどの場所にあります。スカイデッキ付きの屋形船では、お料理はもちろん、夏の夜風に当たりながら景色を楽しむことも!


tabelog.com


揚げたての天ぷらを始め、手のこんだ会席料理を堪能できる「屋形船 晴海屋」。エンターテイメント性も抜群で、乗組員の方が歌を歌ったり、芸人さんや芸者さんを呼べるオプションもあります。

せっかくの屋形船での時間、とびっきり楽しくワイワイしたい方はこちらがオススメ!


<スポット情報>
屋形船 晴海屋 (はるみや)
住所: 東京都中央区晴海3-6-1
電話: 03-3644-1344


4. 東京の屋形船【深川 吉野屋】


tabelog.com


次にご紹介する東京の屋形船は「深川 吉野屋(よしのや)」。木場駅が最寄りとなっています。隅田川のクルージングコースがあり、広さのある川をゆったり船上で楽しむのも素敵ですよね。


tabelog.com


屋形船には欠かせないカラオケももちろんあります!カラオケ店ではなく、開放的な屋形船の上で思いっきり飲んで、歌って、語り合って、全員が満足できるような楽しい空間を作り上げましょう♪


tabelog.com


「深川 吉野屋」では、目玉となる揚げたての天ぷらや新鮮な刺身、そして〆に深川めしを頂くことが出来ます。楽しい時間はあっという間ですが、シメまでしっかり食べて、最高の思い出にして下さい。


<スポット情報>
深川 吉野屋 (よしのや)
住所: 東京都江東区木場6-12-7
電話: 03-3644-3562


5. 東京の屋形船【月島もんじゃ 屋形船】


tabelog.com


最後にご紹介する東京の屋形船は「月島もんじゃ 屋形船」。最寄は新木場駅ですが少し離れているので、シャトルバスにて無料送迎を行ってくれています。

名前の通り、こちらの屋形船ではもんじゃを始めとする鉄板料理を頂けちゃうんです!


tabelog.com


いつもとは全く違った空間で月島名物のもんじゃを頂けるこちらの屋形船。一緒に乗った友人と船の上でもんじゃを作って、食べて、屋形船に乗ったことがある方がいても、このタイプの屋形船は初めての方が多いはずです!


tabelog.com


桜のシーズンは、隅田川お花見コースがあり、屋形船自体も乗合と貸し切りが選べるので、参加人数に合わせて調整が出来るのも嬉しい!

ちょっと変わった屋形船で、ご飯もお酒も景色も全部楽しんじゃいましょう♪


<スポット情報>
月島もんじゃ 屋形船
住所: 東京都江東区新木場2-6-3
電話: 03-6276-9963


人生で1番記憶に残る夏のスタートを!


pixta.jp


いかがでしたか?今回は東京の屋形船をご紹介しました。なかなか屋形船に乗ろうと思わない方、天ぷらや狭い船内の印象が強かった方が少しでも行ってみたいと思ってくれたら嬉しいです。今年の夏は東京の素敵な屋形船で、最高の夏のスタートを切ってみてはいかがですか?

関連リンク

  • 5/6 9:15
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます