男性が「すっぴん女子」を熱烈支持する本当の理由9パターン

女性が日々メイクにかける情熱とは裏腹に、多くの男性は化粧っ気のない「すっぴん女子」に熱い視線を送るもの。どうして何もしていない子がもてはやされるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性100名に聞いたアンケートを参考に「男性が『すっぴん女子』を熱烈支持する本当の理由」をご紹介します。

【1】幼い印象でかわいいから
「当たり前だけど、老けているよりは若く見えたほうがいいと思う」(20代男性)というように、多くの日本人男性の趣味がロリコン寄りだからです。さすがにすっぴんは無理!という女性も、たまにはすっぴんに見えるナチュラルメイクを目指すと、周囲の反応が違ってくるかもしれません。

【2】化粧せずにいられるのは肌がキレイな証拠だから
「メイクをしないから肌がキレイなのかもしれませんけどね」(10代男性)というように、天然ものの美しさを感じるからです。「いや、実は肌ボロボロなんだけど…」という人は、SNSにこっそり加工を施したすっぴん写真をアップして、素肌美人を装いましょう。

【3】メイクを落としたときに絶望しなくて済むから
「女の子と泊まった翌朝、『オレは男と寝たのか?』とビビったことがあります」(20代男性)というように、「メイクあり」から「すっぴん」への落差にトラウマがあるからです。素顔が男顔の人は、「うち父親似だからなー」などとあらかじめ男の家族の写真を披露してショックをやわらげておくといいかもしれません。

【4】メイクやメイク直しなどの無駄な待ち時間がないから
「だいたい出かけるのが遅くなるのはメイクのせいだから」(20代男性)というように、すっぴん女子が相手なら、どうでもいい待ち時間に耐える必要がないからです。特に行列嫌いの男性を狙っているなら、メイクをするにしても「いちいち待たせない女」という印象を与えたほうがいいかもしれません。

【5】目つきが怖くなくて対等に話せるから
「最近の女子は、カラコンとかマスカラで目がデカくて怖い」(20代男性)というように、すっぴん女子は眼力がない分安心して向き合えるからです。しかし中には、むしろ素顔のほうが眼光鋭く見える顔立ちの人もいるので、そこはうまくメイクで中和したいものです。

【6】スキンシップをしたときメイクが顔や服につかないから
「デートのあとでラメが付いてたりするといろいろ困りますし」(20代男性)というように、キスなどで男性側にメイクがほとんど付かないからです。特に浮気男性ではなくとも、同性や家族の手前、彼女といちゃついているのを悟られたくない人は、過度のメイクを好ましく思っていないかもしれません。

【7】飾らない態度が誠実な性格をあらわしていそうだから
「女友達に言わせると『意外と地味っ子のほうがやることやってる』みたいだけど…」(20代男性)というように、見た目から「いい子」感がするからです。もっとも、言動がともなわないと、すぐに化けの皮ははがれるので気を付けましょう。

【8】メイク道具がないことを理由にお泊まりを断られないから
「メイク道具があれば行けたのか!って思っちゃうので」(20代男性)というように、メイク道具のせいでチャンスを逃すことがなくなるからです。ていよく断りたいだけで多用しているセリフなら、ほかの理由を用意してあげれば世の男性のメイク嫌いも多少はマシになるかもしれません。

【9】たまにメイクされると大変身して興奮するから
「普段すっぴんな子がたまにメイクで大変身するとヤバい」(20代男性)というように、雰囲気をがらりと変えることで非日常感が味わえるからです。逆にメイク女子は、普段のバッチリメイクからたまにナチュラルメイクに変えてみるだけでも「お!」と思ってもらえるかもしれません。

こうしてみると、世の男性は「思いのままに操れる天然美少女」を求めているだけなのかもしれません。いずれにせよ、メイク戦略はよくよく考えて実践したほうがいいでしょう。(熊山 准) 【調査概要】 期間:2015年9月9日から16日まで 対象:合計100名(10代、20代の独身男性) 地域:全国 方法:インターネット調査

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/6 7:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます