世界中で人気のバトルロイヤル式ゲームを“お笑い”で実現!『霜降り明星の笑野行動』

拡大画像を見る

「フォートナイト」「PUBG」「荒野行動」など、世界中で爆発的な人気を誇るバトルロイヤル式ゲームを“お笑い”で実現した『霜降り明星の笑野行動〜笑わせあって生き残れ!!~』(フジテレビ系)の第2弾が、5月6日(木)23時から放送される。

ルールは、笑ったら負け! 合い言葉は「笑わせ合って生き残れ!!」。バトルフィールドとなる離島で、“笑いの武器”を拾いながら「お互い笑わせ合って最後の1組になるまで生き残る」という戦いが繰り広げられる。前回の放送は個人戦だったが、今回は人気芸人たちが6組のペアになって挑むことが決定。参加するのは、せいや(霜降り明星)&ケツ(ニッポンの社長)、FUJIWARA(藤本敏史、原西孝幸)、蛙亭(中野周平、岩倉美里)、飯尾和樹(ずん)&岩井ジョニ男(イワイガワ)、ロッチ(コカドケンタロウ、中岡創一)、ハリウッドザコシショウ&永野。

笑いのレベルもバリエーションもグレードアップする中、最後に生き残るのは一体誰なのか? 粗品(霜降り明星)は、今回は審判として登場する。せいやは、前回から引き続きプレーヤーとして参加する。せいやとケツは、大阪で一緒に住んでいた時期もあるほどの仲で、その風貌が似ていることがファンの間で話題になっている。

プレーヤー6組は、リュック、銃、連絡用スマホだけ支給される。その後各所に点在する“笑いの武器”の箱を開けるためにもお題をクリアしなくてはならない。そして敵に遭遇したら、銃を向けて「ファイヤー!」と叫び、武器を使って笑わせ合いバトルを繰り広げる。制限時間は60秒、相手が笑ったら勝ち、笑わなければ攻守交代に。敗者復活のルールも新設され、まさに波乱の予感しかない! 果たしてどのペアが優勝するのか?

関連リンク

  • 5/6 6:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます