「時短で美味しい」「おなかいっぱいになる」無印の冷凍キッシュ、おうちご飯に便利だ。

拡大画像を見る

ステイホームに便利な冷凍食品。SNSで、無印良品の「キッシュ」が美味しいと評判だったので、記者も食べてみました。

食べたい時に焼きたてを

「まっっっっじで美味しいからおすすめ」「時短で美味しい」「パイ部分が多いからおなかいっぱいになる」...

SNSでこんな声が寄せられている無印良品の冷凍キッシュ。「ベーコンとチーズのキッシュ」と「チキンとほうれん草のキッシュ」の2種類があります。

価格は各490円直径約12cmと食べ応えのあるサイズ感です。

今回記者は、チキンとほうれん草を食べてみました。フィルムをはずし、ラップをかけずに電子レンジで2分30秒(500W)温めて解凍、アルミホイルを敷いたオーブントースターで余熱なし2分焼きました。

すると中はほかほか、外がさっくりと焼きあがりました。約5分で食べる準備ができるのはうれしいですね。

卵のぷるんとした食感と、やさしい味わいが印象的で、ほどよい塩気があり、美味しかったです。昼食にしましたが、これ1つでお腹が満たされました。

SNSでは、1~2ピースを朝食の1品として、1ホールを昼食のメインとして食べている人が散見されます。中には、チーズを乗せて焼いている人も。

自分で作るとなると手間がかかるキッシュ。デパ地下などでもよく見かけますが、けっこうお高めですよね。

無印ならホールで490円とお手頃。食べ応えも抜群です。冷凍ストックできるので、食べたい時に焼きたてが食べられます。化学調味料、合成着色料が不使用なのも無印ならでは。おうちご飯に困ったら活用してみて。

関連リンク

  • 5/5 19:58
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます