『人間を起こしに来たマンチカン』が強すぎると話題に 「予想と違う」「狙撃手?」

拡大画像を見る

マンチカンの、まおくんとの日常をTwitterで公開している飼い主(@chanmaochan1)さん。

まおくんは生後3か月の子猫で、マンチカン特有の短い脚と真ん丸な目がチャームポイントです。

ある日、「人間を起こしに来たマンチカンの子猫」という一文とともに、飼い主さんはまおくんの写真を投稿。

きっと大半の人が、この文章を読んで顔がにやけるほど愛らしい写真を想像したことでしょう。

しかし、予想とは異なる意味で投稿が拡散されています。その理由は…実際にその写真をご覧ください。

鋭い目つきに加え、顔の半分に陰影がかかっているせいで、ハードボイルドな雰囲気をまとう、まおくん。

顔立ちが整っているため、子猫とは思えないほどの強いオーラを感じます…!

あまりのギャップに「ヒッ…!」となってしまいそうなまおくんの写真に、多くの人からこのような意見が寄せられました。

「『起こしに来た』のではなく、『永遠に眠らせに来た』のでは…!?」

ちなみに、普段のまおくんは子猫らしい愛らしさ。比べてみると、同じ猫とは思えません!

「狙撃手の風格」「予想と違うけど、かわいいから仕留められてもいい」と反響を呼んだ、まおくんの『イケメンショット』。

インターネットを通して、多くの人がその眼光に心臓を射抜かれたことでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 @chanmaochan1

関連リンク

  • 5/5 17:58
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • きょー

    5/5 19:33

    うむ。凛々しいですね!

記事の無断転載を禁じます