「まさに神対応」 スタバで泣き出した赤ちゃん、店員が持ってきたものとは?

拡大画像を見る

店内で子供がぐずったり泣き出してしまうと、親は「周りに迷惑がかかっていないか」と焦ってしまうことがあります。

コーヒーチェーン店『スターバックス』(以下、スタバ)での心温まる出来事をご紹介します。描いたのは、中山少年(nakayama_syonen)さん。

物語に登場するのは、スタバにやって来た親子です。

ベビーカーに乗っていた赤ちゃんは、疲れてしまったのか店内で泣き出してしまいます。すると店員がやって来て…。

泣いていた赤ちゃんが笑顔に!その理由とは?

店員がやって来ると、なぜか泣き止み、笑顔になった赤ちゃん。

なんと、店員はカップの中にコーヒー豆を入れ、音の鳴るおもちゃを作り、それを赤ちゃんに見せたのです!

さらにカップには、店員が描いたスマイルマークが。

一人ひとりの客をよく見ていなければできない、店員の行動はまさに『神対応』ですね。

店員の行動に、読者からはこのような声が上がっています。

・なんて素敵な店員さん…!心が温かくなりました。

・こういうお店は行きたくなる。子育てで余裕がない時、こういう心遣いを受けると本当に嬉しいですよね。

・お母さんにとって救世主だったと思います。スタバの店員さんはいつも親切で大好きです!

客を大切にしているからこそできる、店員のこの行動。温かいコーヒーだけではない、心遣いにグッときますね!

[文・構成/grape編集部]

出典 nakayama_syonen

関連リンク

  • 5/5 16:16
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます