「ミニストップさんの心遣いに感激…!」駅弁風の”角煮弁当”でコンビニで旅気分味わえるよ!

旅に行きたくてもなかなか行くことができない世の中ですが、コンビニに旅気分を味わえるお弁当があるんです!
そのお弁当を販売しているのが“ミニストップ”です!

現在発売中の『駅弁風 角煮弁当』は、駅弁のように温めずそのまま食べてもおいしいのだとか。
「コンビニで駅弁…?」と気になったので実際に食べてみました。
果たして、本当にそのままでもおいしいお弁当なのでしょうか…!?


(1)コンビニ弁当で旅気分!?




ミニストップの「駅弁風弁当」シリーズは、今回で第4弾です。
「おうちにいながら非日常を」をコンセプトに、ひちくち食べれば旅気分を味わえるお弁当が開発されました。

新型コロナが猛威をふるい続けている日々で、旅に行くことを諦めた人も多いと思います。
この記事を書いているわたしもそのひとりです。

このご時世でも「家で旅のような楽しみを」というミニストップの心遣いに感激ですね…!
駅弁風でありながら、税込599円とコンビニ価格なのも嬉しいです♪


 


(2)大きな角煮が3枚入り!おかずが豪華!




こちらが『駅弁風 角煮弁当』です。

大きな角煮3枚が、ご飯の上を埋め尽くすようにぎっしり並んでボリューミー!
そして角煮といえば外せない“煮卵”もトッピングされています。

ご飯の上の高菜や、ごぼう煮などの箸休めもしっかり入って豪華なラインナップです!
今流行りの“茶色弁当”なのも魅力的ですね♪


(3)『駅弁風 角煮弁当』をいざ実食!


それではお弁当の中身をひとつひとつご紹介します。
ここではパッケージに書かれているように、温めずにそのまま食べてみます。


1.噛むほどに旨味を感じる角煮




まずはメインの角煮からいただきます!
豚のバラ肉でできた角煮です。

口にするとしっかりした肉質で、噛めば噛むほどお肉の旨味を感じられます!
タレもしっかり染みていますよ。

そしてとても不思議なのが、脂身がしっかりあるにも関わらず、脂が白く固まっていないのです!
なぜだろう?と思い調べてみると、余分な脂を落とすために3回に分けて煮込んでいるのだそうですよ。
普段わたしが家で角煮をつくると、冷えたときに鍋までびっしり脂がつくので、この角煮の工夫はすごいと思いました!


2.煮卵がまろやかな味わい




続いて煮卵をいただきます!
煮卵はスライスされてた薄いものが4枚入っていました。

食べてみると、黄身に味が染み込んでまろやかな味わいです。
やはり角煮に煮卵はマストですね!


3.実は高菜が陰の主役!?




ここでご飯を挟みたくなったのでいただきます!

ご飯は国産米を使用しています。
白米ではなく、醤油で味付けされたご飯になっています。

これが醤油辛くなく、味が薄すぎず、絶妙な味付けなんですよね♪
ますます食が進んじゃう~!

そして高菜がとてもいい仕事をしてくれるんです。
ややピリ辛で、シャキシャキコリコリした高菜はお弁当のアクセントに。
高菜があるのとないのとでは、お弁当のクオリティが全然違ってくると思います。
実は陰の主役級食材かも!?


4.ごぼう煮が香ばしい♪




最後に副菜のごぼう煮をいただきます!

ごまがたっぷりまぶしてあって、香ばしくて箸休めにピッタリ♪
食感がシャキシャキしてクセになるおいしさです。


(4)お弁当を温めたら意外な結果に…!?




パッケージには「あたためなくてもおいしい」と書かれていましたが、「お弁当は温めた方が絶対おいしいでしょ!?」と思いませんか?
そこでレンジ加熱で温めたお弁当も食べてみることに。

やってみると意外なことに、温めない方がおいしいと感じる結果に…!
(好みの問題かもしれませんが)

温めると、そのまま食べるよりもご飯がやわらかくなり、角煮の味が濃くなりました。
これはこれでおいしいのですが、温めたお弁当は“駅弁感”がなんとなく減ってしまい、これが個人的には引っ掛かったのかな?と感じました。

このお弁当は、温めずにそのまま食べることをおすすめします!


(5)『駅弁風 角煮弁当』の成分・カロリー・消費期限をチェック




『駅弁風 角煮弁当』の主な成分表示は以下の通りです。

・カロリー:611kcal
・たんぱく質:22.0g
・脂質:24.2g
・炭水化物:76.2g
・食塩相当量:4.3g

炭水化物(糖質)が多いのと、塩分が多いのが特徴的です。
気になる場合は、ほかの食事でこれらを調節してみてくださいね。


 


おうちにいながら旅気分を味わえる、ミニストップの『駅弁風 角煮弁当』。
温めずにそのまま食べても十分すぎるほどおいしかったです。

旅の途中で駅弁を買うと、通常1000円くらいするところを『駅弁風 角煮弁当』ならコンビニ価格で買えるのも魅力だと思います♪
ミニストップのお弁当を食べて、旅気分に浸ってくださいね♪


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/5 11:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます