「鬼滅の刃」なりきり玩具「DX日輪刀」 第3弾は「我妻善逸」モデル

拡大画像を見る

バンダイは、アニメ「鬼滅の刃」に登場する武器を再現した"なりきり玩具"シリーズ第3弾、「鬼滅の刃 DX日輪刀~我妻善逸~」を、2021年7月31日に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。

4月28日に同社直販サイト「プレミアムバンダイ」で予約受付をはじめた。

「雷の呼吸」をサウンドとアクションで再現可能

同作の登場キャラクター「我妻善逸」の武器「日輪刀」をイメージし、全長約61センチで立体化。刀身には"雷"のエフェクトをまとい、「雷の呼吸」を、アクションを交えて再現できるギミックを搭載する。

「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃」や「何なの!?もうやだ」など同キャラクターらしい音声を含む26種類の劇中サウンドを収録。

(先行予約品なくなり次第終了)鬼滅の刃 DX日輪刀〜我妻善逸〜7/31
価格:9800円(税込、送料別) (2021/5/4時点)

楽天で購入

柄(つか)、刀身、鞘のセットとなっており、刀身と鞘の付け替えと電源スイッチを切り替えることで「雷の呼吸」「ヘタレ善逸」「抜刀」「ヘタレ抜刀」と、善逸になりきれる4つのモードで遊ぶことができる。

電源は単4形乾電池×2本(別売)。

価格は6380円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 5/5 12:10
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます