もうヤバいって!【男が本能的に惹かれる女性】のスキンシップ術4選

拡大画像を見る


男性は、少なからず女性に触れたいと思っているもの。そんな男性が本能的に惹かれる女性のスキンシップ術があるんだそう。
今回は「男が本能的に惹かれる女性」のスキンシップ術を4つ紹介します。


名前を呼びながら背中に触れる

まだ親密な仲になっていないのにスキンシップをとりすぎると、かえって距離がひらいてしまうことも...。スキンシップをとるときは、上半身に軽く触れるのがポイント。
「〇〇さん」と、彼の名前を呼びながら背中に触れる程度にとどめておくのがベター。軽く触れられることで、ドキッとする男性も多いそう。


肩をもむ

男性が本能的に惹かれる女性は、マッサージと称して上手にスキンシップをとります。マッサージの中でも「肩をもむ」のは、比較的ハードルが低いのでシャイな人でも実践しやすいんですよ。
疲れている彼には「無理しないでくださいね!」と軽く肩をもんであげるのもいいですね。彼の身体に触れるときには「短く」触れるのが重要。あまり長い間触れていると、嫌がられてしまうこともあるので注意してくださいね。


手を触る

スキンシップ術の王道といってもいいのが「手を触る」こと。男性が本能的に惹かれる女性は「手相を見てあげる」と言って、自然に男性の手を触るんだとか。
「〇〇さんの手って大きいですね!」と言って、手の大きさを比べるのも好印象。実践しやすいスキンシップ術なんですよ。


腕をつかむ

「腕をつかむ」のも、男性が惹かれるスキンシップの1つ。手を触るのはなかなか勇気がいりますが、腕をつかむのは比較的簡単です。
彼を呼ぶときに腕を軽くつかんでみましょう。あなたの意外な行動に、ドキッとする可能性大ですよ。

男性が本能的に惹かれる女性は、スキンシップをとるのが上手です。ベタベタしすぎずに「軽く」「短く」触れるのがポイント。できることから実践して、大好きな彼との距離を縮めてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/5 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます