【浅草】筆者おすすめ!癒しのあんみつが食べられる甘味処6選♡

拡大画像を見る

雷門や仲見世通り、花やしきなど、下町の魅力があふれる浅草には、おいしい甘味処がたくさん!今回は、浅草でおいしいあんみつが食べられる甘味処を、筆者が6つ選んでご紹介していきます。おいしいあんみつは観光の休憩にもぴったりですよ♪


1. 浅草駅近!こだわり素材で作られた絶品あんみつ♡



最初に紹介するのは、東京メトロ銀座線浅草駅2番出口を出て正面にある甘味処「西山」♪
出口を出るとすぐ左手にお店が見えるので、浅草に着いてすぐに甘味を楽しむことが出来ます!

こちらでは店内だけでなく、店頭でも名物「福々まんじゅう」や「お土産用あんみつ」、自家製アイスクリームを販売しています☆
食べ歩きやお土産、持ち帰りにもぴったりですね。


カウンター席&テーブル席でまったり休憩



店内は、カウンター席とテーブル席に分かれているので、友達や家族、カップルはもちろん、ひとりでも入りやすいです◎

カウンター席からは、店員さんが小豆の選別をしているのを見ることもできますよ♪


「西山」のこだわりあんみつ!ちょうど良い甘さに病みつきに♡



西山の「あんみつ」のあんこは、北海道十勝産の最良の小豆を、さらに1粒1粒手作業で選別するというこだわりぶり!
フルーツとプルプルの寒天に、沖縄産の黒糖を使った黒蜜をたっぷりかけて召し上がれ♡
黒蜜とあんこの優しい甘さはしつこくなく、あっという間に食べ終わってしまいます。

「特製 西山あんみつ」は、白玉、フルーツの他にもバニラと抹茶味の自家製アイスとこしあんを載せ、さらに上から粒あんをかけた、とっても贅沢なあんみつ!
「あれもこれも食べたい!」という欲張りなアナタにおすすめです♡


<スポット情報>
西山 (【旧店名:西山菓子店】)
住所: 東京都台東区雷門2-19-10
電話: 03-5830-3145


2. 浅草の道具屋が集う合羽橋道具街の有名甘味処!個性豊かなあんみつが売り♡


tabelog.com


次に紹介するのは、合羽橋橋道具街にある甘味処、「菊丸」です!
お店の正面からは東本願寺の後ろ姿を見ることが出来ます☆


「菊丸」のあんみつは見た目もおしゃれ!


tabelog.com


こちらの甘味処で食べられるのは、店長が素材にこだわって作られた甘味の数々!

リンゴを薄く剥き、バラの形に飾った「あんみつベルサイユのばら」など、あんみつだけでも種類がこんなにたくさん!
友達と一緒に頼んで、いろんな味をシェアして食べ比べてみるのもいいかも♡


<スポット情報>
菊丸
住所: 東京都台東区西浅草2-4-1福島ビル1F
電話: 03-3841-8320


3. 浅草散策の休憩に…落ち着いたオトナな空間でいただく♡変わり種あんみつ


tabelog.com


仲見世通りを散策し疲れたら、ゆっくり座ってお茶と甘いものでほっと一息するのもいいですよね。
「浅草 いづ美」は、雷門周辺にある甘味処なので、浅草散策の休憩にぴったり!

店内は、黒で統一され大人っぽい落ち着いた印象♪
日本庭園や竹林を眺めながら食事ができるゆったりとした空間です。


ワインや杏を使った変わり種あんみつがおすすめ♪


tabelog.com


tabelog.com


ここのあんみつは、他のお店ではあまり見ない変わり種がたくさん!

「ワインあんみつ」は、ワイン蜜と黒蜜、寒天とワイン寒天を使った、和と洋が組み合わさった新しい感覚のオトナなあんみつ♡

「杏あんみつ」は杏がゴロゴロと贅沢に入った甘酸っぱいアクセントが効いた、さわやかなあんみつ♪

ちょっと変わったあんみつが食べたいときはぜひ立ち寄ってみては?


<スポット情報>
浅草 いづ美
住所: 東京都台東区浅草1-8-6
電話:


4. 浅草の観光名所・雷門前から徒歩10秒!プリンが載ったあんみつを食べられるお店♪



次に紹介するのは、雷門前からなんと徒歩10秒!の所にある甘味処「まとい(纏)」です。

こちらの目玉商品は、数量限定!「和三盆ぷりんのあんみつ」!
※"公式ホームページ「MATOI KAMINARIMON」"より抜粋

阿波和三盆糖を使用して作った自家製プリンをクリームあんみつに載せた贅沢な1品♡
プリンとあんみつ、合わないわけがないですよね!
和洋のデザートの黄金コンビ、是非ご賞味あれ!!


<スポット情報>
まとい (纏)
住所: 東京都台東区浅草1-3-3
電話: 03-3841-7508


5. あんみつだけではなく「豆かんてん」も有名!浅草の老舗甘味処



次に紹介するのは、庶民的な雰囲気の浅草の老舗「梅むら」です!
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩約7分の所にあるこちらのお店は、畳の座敷席とカウンター席があり、店内は下町情緒が漂う、どこか懐かしい雰囲気♪

あんみつももちろんおいしいのですが、こちらのお店、豆かんてん発祥の地としても有名なんです!
豆そのものの味が楽しめる赤えんどう豆と、甘さ控えめな黒蜜と、ぷるぷるな寒天の相性が抜群!
あんみつと一緒に豆かんてんも味わってみてください♡


<スポット情報>
梅むら (うめむら)
住所: 東京都台東区浅草3-22-12
電話: 03-3873-6992


6. 仲見世通りのすぐそば!おいしいあんみつだけでなく和菓子のお土産も買える浅草の老舗甘味処☆



最後にご紹介するのは、仲見世通りから1本脇道にそれた所にある創業160年を超える老舗甘味処「梅園 浅草本店」です!

こちらは甘味処にしては珍しい食券制のお店!
お店に入ったらまずレジで注文をして、食券をもらってから席について料理が来るのを待つスタイル♪

店内は、浅草散策の休憩をする人で賑わっています。
「クリーム白玉あんみつ」は、モチモチの白玉とプルプルの寒天、フルーツと盛りだくさん!
黒蜜とアイスとあんこのハーモニーが絶妙にマッチしていて、くどくない甘さです♡


浅草観光のお土産探しもできちゃいます♪



このお店、甘味処と併設して和菓子の販売店もあります!
どら焼き、きんつばなどの和菓子を多数ご用意!お土産やお持ち帰りにもぴったりですよね♡
浅草散策の休憩がてら、お土産選びもしてみては?


<スポット情報>
梅園 浅草本店 (うめぞの)
住所: 東京都台東区浅草1-31-12
電話: 03-3841-7580


浅草散策の息抜きに、甘いあんみつはいかが?♡


tabelog.com


今回は浅草でおいしいあんみつが食べられる甘味処を、筆者が厳選して6つ紹介しました!
どのお店のあんみつも魅力的でおいしそうでしたよね♪皆さんの食べてみたいあんみつはありましたか?

皆さんも、浅草に遊びに来た際には、甘味処のおいしいあんみつとお茶でほっと一息ついてみてはいかがですか?
浅草散策のお供にぜひおすすめです♡


関連リンク

  • 5/5 6:44
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます