サステナブルな自然素材の竹うちわ「ひだりうちわ」に新柄11種が登場!


うちわの名産地として有名な香川県丸亀市で製造しているコンパクトサイズの竹うちわ「ひだりうちわ」に、新柄11種が仲間入り!一心堂本舗通販や、一心堂本舗直営店舗 東京スカイツリータウン・ソラマチ店、東急ハンズ(一部店舗)、ロフト(一部店舗)などにて順次発売される。

丈夫で長持ちする竹製のうちわ

古くから日本の夏の風物詩として知られている「団扇(うちわ)」だが、近年では安価なプラスチック製の使い捨てうちわが主流になっている。一心堂本舗では、この現状を打破するべく、丈夫で長持ちする竹製のうちわを再び現代に普及させるために「ひだりうちわ」を開発した。

竹と和紙の自然素材でできた「ひだりうちわ」は、使い捨てのうちわと比べると環境への負荷が少なく、しっかりとした作りで機能性にも優れているため、丁寧に手入れをしながら何年も使えるサステナブルな商品。

また、過剰包装を控えたシンプルなパッケージを採用することで省資源化を図るなどの取り組みが評価され、2020年にはグッドデザイン賞を受賞した。

新柄11種が仲間入り


そんな「ひだりうちわ」の新柄には、人気キャラクターをデザインした<オサムグッズづくし><ノンタンづくし><yoshikitty><おばけミッフィーあお> <おばけミッフィーしろ>をはじめ、


ロフト先行発売商品として、他にはない絶妙なニュアンスを含んだ色合いの<オサムグッズづくし レトロ><ミッフィーづくし パステル><スヌーピーづくし ヴィンテージ>、


日本の四季や風情をポップに表現したテキスタイルデザインを製作する京都のブランド「SOU・SOU」とコラボした<SOU・SOU 菊づくし><SOU・SOU SO-SU-U><SOU・SOU ほほえみ>の11種がラインアップ。価格は各950円(税込)。

計100種以上の豊富なデザインの中から、お気に入りの「ひだりうちわ」を見つけよう!

郵便ギフトにもおすすめ!

なお、別売りの「宛名・メッセージシール」102円(税込・切手代別)を利用すれば、「ひだりうちわ」をパッケージのまま直接ポストに投函して、メッセージとプレゼントを一緒に贈ることも可能。暑中見舞いにもぴったりだ。

そのほか、「ひだりうちわ」に被せる「だるま型うちわケース」306円(税込)も販売されているので、あわせてチェックしてみて。

ロフトでポップアップストアが開催

また、5月10日(月)より、全国のロフト36店舗にて「ひだりうちわ」のポップアップストアが順次開催される。各地・店舗事情により会期・取扱い商品が異なる場合があるので、詳しくは「ひだりうちわ」公式HPにて確認を。

画像をもっと見る

  • 4/30 22:45
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます