2021年に首都圏にオープンした行列のできるベーカリー4選

拡大画像を見る

 昨年度も多くのベーカリーがオープンし、まだまだパンブームが続いていくことが予想されます。トレンドは本格派のハード系パンよりも、日本独自で発展した高級食パンや生食パン。耳までふわふわで柔らかいパンが人気を博しています。そこで今回は、「食楽web」で取材したお店の中からおすすめの4店舗をご紹介しましょう。

『焼き立てチーズ食パン専門店ふろまーじゅ』の「チェダーチーズ食パン」

 千葉県市原市にて3月12日にオープンしたばかりの『焼き立てチーズ食パン専門店ふろまーじゅ』。日本初の“チーズをテーマにした食パン専門店”で、世界各地から届くチーズや小麦粉、さらに地元千葉県産の全粒粉小麦粉でつくるチーズ食パンが看板商品です。

「チェダーチーズ食パン」は、カナダ産の小麦を使用したパン生地にたっぷりのチェダーチーズをブレンドして焼き上げた食パン。着色料や保存料、香料などの添加物不使用なので、子どもから大人まで楽しめます。トーストするとより小麦の香りが立ち上がり、チェダーチーズのコクと風味もアップします。

 過去の掲載記事はこちら

●SHOP DATA

店名:焼き立てチーズ食パン専門店ふろまーじゅ

住:千葉県市原市新生230
営:10:00~18:00(完売次第終了)
休:第1・第3火曜
https://fromage-shokupan.com/

『本郷ベーカリー』の「名古屋コーチン卵 白トリュフ風味」

 文京区の本郷三丁目駅から徒歩3分の場所に2月18日にオープンした『本郷ベーカリー』は、カジュアルイタリアン『ピアンタ』などと同系列のベーカリーです。

「名古屋コーチン卵 白トリュフ風味」(430円)は、北海道産の小麦粉、春よ恋、ゆめちからと、沖縄産の塩、シママース、マスカルポーネを合わせた、フワフワの手のひらサイズパン。具は卵とマヨネーズとシンプルですが、名古屋コーチンの卵黄のコクと、トリュフの香りをきかせた秀逸さが光ります。ウィスキーを隠し味に使った「ひみつのメロンパン」(220円)は、大人好みの一品です。

 過去の掲載記事はこちら

●SHOP DATA

店名:本郷ベーカリー

住:東京都文京区2-26-11
TEL:03-6801-8755
営:8:30~18:00(売り切れ次第営業終了)
休:年中無休

『STEAM BREAD EBISU』の「大人の生#スチパン」

 恵比寿駅から徒歩2分。2月10に開業した日本初のスチーム生食パンを提供する『STEAM BREAD EBISU(スチームブレッド エビス)』も、フカフカの食パン好きなら一度は試してもらいたい一品です。

 そもそも「スチーム生食パン」とは何でしょうか。韓国で話題の蒸気で焼くパン専門店『ミルトースト』をヒントに、焼成時に蒸し焼きの工程をプラスすることで、水分をたっぷり含んだもっちり&しっとり食感に仕上げた食パンなのです。

 看板メニューの「大人の生#スチパン」がおすすめ。こだわりの国産小麦、北海道産生クリーム、国産練乳、純粋はちみつなど、こだわりの素材を贅沢に使用。スチームを加えた食パンのくちどけの良さは感動ものです!

 過去の掲載記事はこちら

●SHOP DATA

店名:STEAM BREAD EBISU

住:東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 ファイブアネックス1F
TEL:03-6455-3032
営:10:00~20:00(売り切れ次第閉店)
休:なし
https://steam-bread.com/

『2538kitchen DELIcoupe』のコッペパン各種

 昭和世代にとってコッペパンは学校給食の定番でしたが、最近は進化が目覚ましく、コッペパン専門店を街中で目にする機会も増えました。中でもおすすめしたいのが、北千住で行列ができるコッペパンの専門店『2538kitchen DELIcoupe』です。

 イタリアンやフレンチレストランを経営する『2538(ニコミヤ)』が母体で、お惣菜系とスイーツ系のコッペパンが常時20種類、キッシュが3種類と種類豊富に並びます。中に挟まっているフィリングは、マッシュポテトやキャロットラぺ、フォアグラのテリーヌ、濃厚ショコラなど、レストランの技術が詰め込まれ、ひと口かじればまさに至福! コッペパンはひとつ180円から380円とお手ごろなのも魅力です。

 過去の掲載記事はこちら

●SHOP DATA

店名:2538kitchen DELIcoupe

住:東京都足立区千住4-19-16
TEL:03-3870-5600
営:11:00~21:00 ※売り切れ次第終了
休:なし
https://delicoupe.favy.jp

 どの店も行列必至! なかなか旅に出かけられない昨今ですが、そんな時はぜひパン屋巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 5/4 10:51
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます