【カルディ】ふわふわ、サクサク...朝食が待ちきれなくなる冷凍パン3つ

拡大画像を見る

多彩な輸入食品がそろう、カルディコーヒーファーム。今回は、朝食にぴったりの「冷凍パン」を紹介します。

GWの大型連休は、自宅でゆっくり優雅な朝食を楽しんでは?

ローマの朝食気分!

・シナモンロール(259円)

まずは、定番人気の「シナモンロール」。シナモン香るモッチモチの生地に、たっぷりのチーズフロスティングで仕上げています。

自然解凍で食べられます。すぐに食べたいときは、電子レンジ(500W・70秒が目安)で加熱しましょう。

記者は、電子レンジで加熱して食べてみました。レンジから甘い香りがただよってきて、食欲がそそられます。

温めたことで、生地はほかほかふわふわ、チーズフロスティングがとろ~りとしました。シナモンの風味とミルキーな甘さが美味しかったです。甘めなので、コーヒーにも合いそう。

縦横は8~9cm、高さは4~6cmと食べ応えがあるので、これ1つで朝食になりました

・マリトッツォ(270円)

2021年のトレンドグルメとして注目されている「マリトッツォ」。ローマの伝統的な菓子パンで、現代ではカプチーノと一緒に朝食に食べるのが定番です。

自然解凍で食べられます。丸いフォルムが可愛らしく、パンもクリームも厚みがあります。こちらも1個で1食が成立するサイズ感です。

クリームはオレンジピールが効いていて、たっぷり入っていますが、爽やかな味わいに仕上がっています。ふんわりなめらかで、ほどよい弾力のパンと相性抜群です。

人気のため、一時品切れ店が続出していましたが、4月下旬以降は「入荷してた」といった声がSNSで増えています。見つけたら手に取ってみて。

ホテルの朝食をおうちで体験

・オスカーモンド クロワッサン(537円)

ヨーロッパ産の発酵バターを100%使用したクロワッサンです。5個入っています。

室温で解凍し、オーブン(180℃・25分が目安)で焼き上げて食べます。手のひらに収まるくらいの生地が、約2.5倍に膨らむので、食べ応えがあります。

食べてみると、香ばしいバターが甘くてまろやか、コクのある味わいです。クロワッサンの生地もサックサクで、ホテルの朝食気分を味わえました。

いずれも冷凍食品なので、冷凍庫に空きがあればストックしておくことができますよ。

関連リンク

  • 5/4 10:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます