辛いだけじゃない!片思い中に幸せを感じる方法とは?

拡大画像を見る


片思いをしていると、最初の頃は好きな気持ちが高まって「毎日楽しいな…」「好きな人がいるって最高だな…」としっかりと感じることができますよね。
しかし、片思いの期間が長くなってくると「片思いって苦しい…」「片思いはこんなに苦労したかな?」と思うことも多くなるでしょう。
そこで、片思いを楽しむためにも片思い中に幸せをたくさん感じる方法について紹介しますね!


好きな人がいることを喜ぶ

まずは、片思いをしていること、好きな人がいることを喜びましょう。そんな簡単に好きな人というのはできるものではありません。
好きな人は、好きになるタイミングがあったときにできたり、ふとしたときにできたりと自分でも分からないうちにできることが多いでしょう。どちらかというと、好きな人がいない時間のほうが長いと思いませんか?
好きな人がいると頑張れる、好きな人がいると心がワクワクするなどの気持ちを素直に感じて、素直に喜んでくださいね。片思いが長くなったときは初心に帰ってこの気持ちを思い出しましょう。


今日できるアピールを頑張ってみる

あなたが好きな人に対して今日できるアピールは何でしょうか。例えば、「一回でも自分から話しかけてみる!」「デートに誘ってみる!」など色々あるでしょう。
イベントがあるなら「バレンタインだからチョコレートを渡す!」などもいいことですね。このように何かしら今日できることを頑張ってみるという目標を立ててみてください。
達成したときに片思いをしている幸せを感じることができますよ。また、アピールできた自分に自信を持つこともできるでしょう。


うまくいくことを想像する

片思いをしていると、うまくいかないことばかり想像してしまいませんか?そのため、片思いが楽しいとは思えない気持ちになることも多いでしょう。
幸せを感じたいなら、好きな人とカップルになったところを想像する、好きな人と楽しく話しているところを想像するなどのようにポジティブな想像をしてみましょう。
もしかすると叶うかもしれない幸せな想像なので、どんどん想像して自分のモチベーションを上げたほうがいいですね!


相手のいいところをさらに見つける

相手のいいところは、片思い中ならたくさん見つけていると思います。しかし、片思いは自分の思い通りにいくことばかりではありません。
時には、はっきりしない相手の態度にイライラすることもあるでしょう。そんなときは、幸せなんて感じることができないですよね。
そこで、相手のいいところをさらに見つけることを習慣にしてみてください。イライラがなくなって幸せのほうが強くなりますよ!


片思い中は幸せをたくさん感じよう!

片思い中の幸せをたくさん感じるか感じないかは自分で今の状況をどう受け止めているのかにも関わってきます。できるだけポジティブな気持ちをキープして、楽しいことを思い浮かべて幸せをたくさん感じてください。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/3 17:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます