医師100人中98%が「すすめたい」と評価した肩楽寝を使用してみました!

拡大画像を見る

とある平日、マガジンサミット編集部にあるものが届きました…。

その正体はなんと「肩楽寝」という医師がすすめる健康まくらみたいです。

新型コロナウィルスの影響でおうち時間が増え、家事に割く時間が以前より多くなっている方や、テレワークのなどの影響で肩こりを感じる方も多いのではないでしょうか?

かくいう私も、テレワークの影響か最近肩こりを感じております…。ということで、「肩楽寝」を早速使ってみたいと思います!

肩のこりやすい方におすすめの「肩楽寝」は特殊な立体フォルムで、首と肩にやさしくフィット。首と後頭部をバランスよく支え、寝返りにも対応。「ふんわりわた」面と「さらさらパイプ」面のリバーシブル仕様など様々な機能があるみたいです。

なんと言っても『医師100人中98%が「すすめたい」と評価したまくら』というのがとっても魅力的なワードですよね!

使って実感!

一見なんの変哲もない枕に見えますが、使ってみると様々なことを発見!

寝てみると頭全体が包み込まれてフィットしている感じもあり、寝た時に肩が枕の角に当たりにくいのは個人的にはすごく良かったですね。

どうしても寝る時は細かいことまで気にしてしまうタイプなので…。

寝返りをして、横向きで寝ても安定感あるように感じたので、たくさん寝返りをして巻き肩で寝る心配や、変な首の状態にならずに寝れそうで安心かなと!

疲れてお家に帰った時などに、変な姿勢で寝ると肩や首に大きな代償が伴いますよね。そうなると翌日の仕事などに影響がありますもんね…。

詰めものを抜いたり補充したりして枕の高さを変えれるので、低めが好き、高めが好きなど、ご自身の好みに調整できるのもいいなと感じました。

[YouTube https://youtu.be/TrQhEzdNjXw]

他の商品が気になり少し調べてみると、ずっと聞いていると口ずさみたくなるようなCMを発見!CMの最初に「うたいます」って始まるのが印象的…。

肩楽寝以外にも「首楽寝」「横楽寝」「寝顔美人」といった商品があるのみたいです!個人的は「寝顔美人」にすごく興味があります。

皆さんも、睡眠の質を改善するために枕選びを改めて見直してみるのも良いのではないでしょうか。

  • 5/3 13:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あきひろ

    5/3 17:44

    広告が他の製品(笑)

記事の無断転載を禁じます