私に気がある...?男性が「酔っぱらって」女性に電話やLINEをする理由

拡大画像を見る

 気になっている彼からいきなり電話やLINEが来ると、ドキドキしてしまうという方も、多いのではないでしょうか。ドキドキしていたのに、いつもと様子が変わっていたり、あまり会話が成り立ってないなどのこともあるでしょう。 何かおかしいと考えていたら、彼から「酔っぱらって連絡しちゃった」という経験をしたことのある方も、少なくないのでは。今回は、男性が酔っぱらって電話やLINEを女性にする理由について、ご紹介していきます。 


相手のことを気になっていた

酔っぱらってしまい、LINEを送ってくる男性は、送った女性のことを気に入っているからこそ連絡をしているはずです。いくらお酒に酔っぱらっていたとしても、LINEを送るのであれば、自分が気になっている人に送りたいですよね。 女性からすると、情けないと考えるかも知れませんが、お酒の力を借りて、気になっている女性へと連絡するのは男性の中では意外とよくあることのようです。男性が酔っぱらってしまっているのに、気を遣ってくれているのであれば、気があるということでしょう。 


男性たちによる悪ノリ

男性全員が同じことをしているわけではありませんが、仲の良い男友達同士で集まると、悪ノリで女性に電話をするという遊びをしたがる男性もいます。悪ノリの電話は失礼な会話の内容だったり、後ろからヤジが飛んでくるので判断しやすいでしょう。 彼から電話がかかってきたと、ドキドキいていたのに、電話に出たらいたずら電話だった場合は、親切に話を聞こうとするのではなく、すぐに電話を切ってしまいましょう。話を聞くだけでも時間の無駄になってしまいます。 夜中にいきなり電話をかけてくる時点で、少し失礼なのに、遊びの電話が自分だったと考えてしまうと、少しでもドキドキした自分が馬鹿らしく感じますよね。悪ノリでかけてくるくらいしか考えてない相手のことなんて忘れて、新しく良い男性を見つけましょう。 


寂しい気持ちになった

 家の中に1人で、お酒を飲んでいると、無性に寂しく感じることがある方も、いるのではないでしょうか。女性であれば女友達に電話をかけて話し相手になってもらうこともできるかもしれませんが、男性はそうはいきません。  酔っぱらって男友達に電話をかけてしまうと、気持ち悪がられてしまいます。寂しいという気持ちが湧いてきたとき、仲の良い女性に連絡をする方がほとんどなのではないでしょうか。男性から選ばれたということは、心を許している証拠でもあります。 


女の子にかまってほしい

お酒を飲むとテンションが高くなり、女の子にかまってほしいと考えている男性も多くいます。中身のある会話をしたいわけでもなく、単純にかまってほしくて、「大丈夫なの?」「飲みすぎてない?」など心配してほしいだけです。 女性であれば誰でも良かったので、目の付きやすい場所の中で、選ばれただけなのではないでしょうか。ろれつが回ってなくて、本気の酔っぱらった状態で電話をかけてきたのであれば、可能性は高いでしょう。 


まとめ

 お酒の力に任せて電話をかけてくる男性は、興味を持っていますが、絶対ではありません。慎重に見極めてアピールしていきましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/3 5:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます