ほうじ茶、いちご味...無印良品の新アイスがめっちゃ美味しそう。

拡大画像を見る

無印良品から2021年4月28日、冷凍食品の新しいシリーズとして「素材を生かしたアイス・ソルベ」がデビューしました。

飲料とあわせたアレンジも◎

「素材を生かしたアイス・ソルベ」は、ジャージー牛乳やほうじ茶のほか、イチゴやマンゴーなど、素材の味や香りを生かして作られたシリーズです。フルーツを使ったソルベについては、季節にあわせてアイテムの入れ替えが予定されています。

そのまま食べるのはもちろん、「メロンソーダ」や「サイダー」など無印良品の飲料とあわせたアレンジもおすすめとのことです。

28日から販売されているフレーバーは以下の4つです。

ジャージー牛乳」は、ジャージー牛乳の濃厚なコクと甘さが味わえるフレーバー。「Cafe&Meal MUJI」で販売しているソフトクリームと同じ、栃木県那須町にある森林ノ牧場のジャージー牛乳を使っています。

ほうじ茶」は、焙煎されたほうじ茶の香ばしい風味と牛乳のやさしい甘さを生かしたアイスクリームです。

いちご」は、 いちごピューレといちごのダイスを使い、生のいちごを食べているような甘さと酸味を出しているのが特徴。

マンゴー」は、マンゴーの王様といわれているアルフォンソマンゴーのピューレを使っています。ねっとりと甘いマンゴーを食べているような香りと甘さが楽しめます。

いちごとマンゴーは乳製品が入っていないシャーベットタイプです。

120mlで価格は各290円。全国の無印良品とオンラインストアで買えるのでチェックしてみて!

関連リンク

  • 5/2 13:52
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます