合コンで男友達から「それはルール違反!」と思われる行動9パターン

合コンはある意味団体競技。男性、女性、それぞれのチームが協力して場を盛り上げ、互いを楽しませる必要があります。そのため、一人でも非協力的なメンバー、裏切り者がいれば大問題! そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「合コンで男友達から『それはルール違反!』と思われる行動」をご紹介します。

【1】あまりにもだらしない格好で現れる
「乗り気じゃないみたいに思われちゃう」(20代男性)など、スウェットやヨレヨレのTシャツで合コンに出かけると、全員のモチベーションが疑われると考える男性もいるようです。乗り気でなくても、マナーとして好印象を持たれる程度にはお洒落をしましょう。

【2】初対面の女子に上から目線で発言する
「一人のせいで全員のイメージが悪くなる」(20代男性)など、女性に対して失礼な発言をする男性がいると、合コンそのものが不愉快なものになると考える男性もいるようです。オレ様発言が持ち味なら、まず最初に「オレ、ドSなんだよね」などと言って笑いをとりましょう。

【3】相手の顔を見てあからさまにガッカリする
「表情に出すのはやめて。そんな顔された相手の身にもなってよ」(20代男性)など、配慮の足りない態度に対し、非難が集中。場の空気が悪くなることを懸念する男性も少なくないようです。正直な感想は胸の内に秘め、一期一会の出会いを楽しむ努力をしましょう。

【4】男友達の悪口で笑いをとる
「味方を攻撃してどうするの? 足の引っ張り合いになる」(20代男性)など、男友達をダシにするような行為は女性から見ても気分のいいものではないため、ご法度と考えたほうがよさそうです。笑いを取りたければ、自虐ネタを選択したほうがまだマシな印象でしょう。

【5】どぎつい下ネタで場を凍らせる
「ドン引きさせちゃったらおしまいでしょう(苦笑)」(20代男性)など、生々しい下ネタで女性陣をギョッとさせると、男性陣からも「やめてくれ…」と思われそうです。ライトな下ネタなら笑えるかもしれませんが、ネタ選びのハードルは高そうです。女性陣が振ってくるまで、下ネタは封印したほうが無難でしょう。

【6】酒のピッチが速すぎて早々に酔ってしまう
「酔って絡んだり、寝たり、吐いたり…合コンどころじゃなくなる」(20代男性)など、お酒の飲み方がなっていないと、楽しい合コンの進行に支障をきたしそうです。つい飲み過ぎてしまう人は「お酒と同量の水を飲む」など自分なりの予防策を講じましょう。

【7】会計のときに金額のことで文句を言う
「ケチだと思われたら今までの時間が水の泡」(20代男性)など、合コンのシメになってお金のことでモメると、後味の悪さだけが残る結果になりそうです。予算があるなら最初に幹事に伝えておき、女性の前では気持ちよく支払いをするようにしましょう。

【8】一次会で気に入った女子を「お持ち帰り」しようとする
「遊び人の集まりだと思われちゃう(泣)」(20代男性)など、一人でも手の早い男性がいると、全員が警戒されてしまうと危機感を覚える男性もいるようです。どんなに気に入った女性がいても強引に口説くのは控え、一次会では番号交換程度にしておきましょう。

【9】彼女がいることを隠して合コンに参加する
「相手の女の子たちを騙したみたい…」(20代男性)など、合コンに彼女持ちのメンバーがいると、相手への不誠実な行いを気に病む男性もいるようです。彼女がいるなら合コンには参加しない、というのが基本ではないでしょうか。

ほかにも「合コンでのこんな行動が男性陣に嫌がられる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/2 13:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます