我慢できないから覚悟してね?男がグッとくる【キス待ち仕草】って?

拡大画像を見る


大好きな彼からは、キスのときに自分のことを「可愛い」と思ってもらいたいですよね。今回は、男がグッとくる【キス待ち仕草】を4つご紹介します。ぜひキスの最中に取り入れて、彼をメロメロにさせちゃいましょう!


上目遣いで見つめる

キスしそうな雰囲気になったら、彼のことを上目遣いで見つめてみましょう。このときに、涙袋を強調するメイクをしておくと瞳が大きく見えてより効果的です。あなたの色っぽい眼差しに、彼は興奮が抑えられなくなります!また「今すぐにでもキスしたい!」という気持ちで、胸がいっぱいになるはずです。彼の顔が近づいてきたら、そっと目を閉じてくださいね。


唇を突き出す

唇を突き出すのは「キスしていいよ」という気持ちのアピールになります。目を閉じても可愛いですし、愛おしそうに彼を見つめながらでもよいですね!鈍感な彼だとしても、キスしてほしい気持ちに気づいてくれますよ。きっと、唇に甘いキスをしてくれるでしょう。


ほっぺたにキスする

キスしたい気持ちを口に出すのが恥ずかしい方は、行動で示してみましょう。彼のほっぺたにするキスなら、目を合わせなくてよいので気軽にできますね。そのうえ、彼は唇でのキスがしたくてたまらなくなります。彼女からの不意打ちのキスに、虜になる男性は多いですよ!


いきなり抱きつく

前からでも後ろからでも、彼にいきなり抱きつくのも効果的です。彼女からの嬉しいサプライズに、彼は驚きつつも喜んでくれるでしょう。自分からも抱きしめて「キスがしたい」と思ってくれます。2人きりになれるタイミングを狙って、ぜひ試してみてくださいね!
今回は、男がグッとくる【キス待ち仕草】を4つご紹介しました。可愛い彼女のキス待ち仕草を見て、喜ばない男性はいません。ぜひ、真似しやすいものから取り入れて大好きな彼と甘い時間を過ごしましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/2 10:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます