東京で美味しい魚介を味わいたい!「愛養」のさくさく天ぷらランチ♡

拡大画像を見る

豊洲市場でランチ…といえば、美味しい魚介類を食べたいですよね♡でもお寿司屋さんは大行列…。そんな中、実は穴場のお店があるんです!とっても美味しいものが食べられるので、ご紹介しますね♡


天ぷら「愛養(あいよう)」



豊洲市場でも、天ぷら屋さんなら、そこまで並ばずに美味しいものがいただけます。こちらのお店では、牡蠣や穴子など新鮮な素材を使った、揚げたての天ぷらがいただけますよ♡


清潔感のある厨房にカウンター



店内は、広々として明るい厨房に、カウンター席とテーブル席の両方があります。天ぷらを揚げている様子を見ながら待つことの出来るカウンター席は、大将とお話も出来てとってもおすすめ♡


こちらがメニュー!



写真の通り、天ぷらの具の量、冷凍海老かそうでないかによって、価格が変わります。せっかく豊洲市場に来ているので、出来れば奮発して、お食事をいただきたいところ♪シンプルなメニューに、おいしさへの期待が高まります!


早速いただきます♡



まず出てきたのは、海老の頭。からりと揚がった天ぷらを、お塩でさっぱりといただきます。香ばしい香りが口の中に広がり、軽い食感が楽しい一品です。それから、車海老!からりと揚がった天ぷらは、衣がさくさく、中はふんわり♡


季節のメニューも♡



春には、ふきのとうやタラの芽といった山菜もいただけます。頬張ると苦味がじんわりと広がり、春の訪れを感じます。時期によって、牡蠣やワカサギが出ることも!四季を感じながらいただけるのが、和食の良いところ。


仕上げは穴子丼で…♡



最後に提供される穴子は、そのまま天ぷらでいただくか、天丼でいただくかを選ぶことが出来るんです♡ここはぜひ、タレの風味や食感の変化など楽しんでほしいので、天丼を選んでください♡


色々な種類の天ぷらがいただける「愛養」。豊洲へ行き、この美味しさをぜひ味わってみてくださいね♡


<スポット情報>
愛養(アイヨウ)
住所: 東京都江東区豊洲6-6-1 豊洲市場管理施設棟 3F
電話: 03-6633-0014

関連リンク

  • 5/1 22:17
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます