【厳選】湯河原温泉街のおすすめスポット6選!ここなら間違いなし♪

拡大画像を見る

横浜から約60分で行ける、都内近郊の人気観光スポット「湯河原温泉街」。穏やかな自然の中で日々の疲れを忘れ、リラックスできるのが魅力です♪今回は湯河原町の中でも、旅館や人気の観光スポットが多く集まる温泉街周辺で、おすすめのスポットを6選紹介します☆


横浜から約60分!意外と近い湯河原温泉街♪


pixta.jp


古くから「薬師の湯」と呼ばれ、病気で苦しむ人々の保養湯治場として栄えていた「湯河原温泉」。名前だけ聞いたことある!って方もいるんじゃないでしょうか?

実は、そんな湯河原温泉街。電車を使って都内近郊からすぐに行けちゃうんです!湯河原駅までは「JR踊り子 特急」を使って、横浜駅から約60分、新宿駅から約80分で行けます♪


1. 全身で自然を感じる!湯河原温泉の「不動滝」




最初にご紹介するのは、「不動滝」。湯河原・温泉街を訪れるなら絶対に外せない観光スポットです!落差約15mの比較的小規模の滝ではありますが、1年中変わらず勢いがあるので見応えがあります☆

湯河原駅からバスで約20分で行けます!無料駐車場もあるので、お車でお越しの方も安心♡

湯河原の自然に触れながら癒されましょう♪


湯河原の温泉街にある休憩処♪



滝の近くにはそば・うどん・おしるこ・抹茶などが頂けるスペースもあります♡

山道を散策して足が疲れてきたら、こちらでほっと一息つくのもいいですね!季節によってはこちらで足湯も楽しむことができますよ◎


<スポット情報>
不動滝
住所: 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
電話: 0465-63-2111


2. 女子旅におすすめ♪湯河原温泉街のインスタ映えスポット「星ヶ山公園」


pixta.jp


続いてご紹介する湯河原温泉街のスポットは、「星ヶ山公園」です。無料駐車場があるため、車で訪れるのがおすすめ!

相模湾が見渡せる展望台からは、自然の緑と青のコントラストを楽しむことができます。正面に見える「友逢の鐘」の響きと共に、素敵な時間を過ごしましょう…♡


約50,000株のさつきが咲き誇る「さつきの郷」♡


pixta.jp


5月下旬~6月上旬には、園内の「さつきの郷」にさつきが満開になります♪約50,000株のさつきが咲き誇る風景は圧巻です!

さつきの開花時期には、湯河原駅からの臨時バスもあるようです。電車で旅行される方は、是非そちらのバスをご利用ください♪
("湯河原町 公式HP"参照)


<スポット情報>
星ヶ山公園さつきの郷
住所: 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜
電話: 0465-63-2111


3. レンガ造りの建物が目印!温泉街にある「町立湯河原美術館」



続いてご紹介するのは、「町立湯河原美術館」。湯河原駅からバスで約12分のところにあります!

文化遺産や湯河原に関わりのある著名人が手がけた作品が展示されています。

湯河原にはいくつか美術館がありますが、温泉街にある美術館はここだけ!旅館も周りに多くあるので、宿泊地によっては徒歩で行けます◎


温泉街周辺にある「町立湯河原美術館」では、庭園で自然観賞が楽しめる!




美術館で芸術作品を楽しんだ後は、美術館の外にある庭園でゆっくり散歩してみるのがおすすめ。四季折々の植物が楽しめますよ◎

緑溢れる庭園ではゆっくりとした時間が流れています。日頃の忙しさを忘れて、気分をリフレッシュしちゃいましょう!


<スポット情報>
町立湯河原美術館
住所: 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上623-1
電話: 0465-63-7788


4. まるでピンクの絨毯♡温泉街の「湯河原梅林」


pixta.jp


pixta.jp


続いてご紹介するスポットは、「湯河原梅林(ゆがわらばいりん)」です。湯河原駅から約15分の直通バスで行くことができます!

毎年2月上旬から3月中旬には「梅の宴」が開催され、約4,000本もの紅梅・白梅が見事に咲き誇り、綺麗な景色を生み出しています!園内は梅のいい香りが漂っているそう♡

入園料も無料なので、是非「湯河原梅林」で春を満喫してみてください♪
(※"湯河原町 公式HP"参照)


5. 知る人ぞ知る!湯河原温泉の絶景紅葉スポット「万葉公園」


pixta.jp


続いてご紹介する湯河原のおすすめ観光スポットは、「万葉公園」。湯河原駅からバスで約15分のところにあります!「落合橋」という停留所が最寄りです。

「日本の歴史公園 100選」にも認定されている万葉公園は、万葉集でも歌われている湯河原を象徴する公園です。
(※"湯河原町 公式HP"参照)

渓谷は、清涼感たっぷりのおすすめスポット!夏に訪れたら、きっと爽やかな気分になれますよ♪


情緒ある鮮やかな紅葉を見に行こう♪


pixta.jp


秋もまた、万葉公園では美しい風景が楽しめます♪特におすすめしたいのが、朱色の鳥居と紅葉のコントラストです。

昔から多くの人々に愛されてきた「万葉公園」の絶景☆

是非足を運んでご覧になってみてください♪


6. 湯河原温泉街で温泉に浸かるならここ!「こごめの湯」



最後にご紹介するのは「こごめの湯」。湯河原駅からバスで約15分、車で約8分のところにあります。最寄りの停留所は「公園入口」です!

地元の人からも観光客からも愛される、露天風呂や大浴場のあるこちらの温泉。湯河原の温泉街に来たら、温泉に入らない訳には行かないですよね♡

「こごめの湯」へ行って体を芯から温めましょう◎


入口には可愛いたぬきの置物♡



「こごめの湯」の入り口では可愛いタヌキがお出迎えしてくれます♡"湯河原温泉はタヌキが発見した"という伝説から、タヌキが置かれているんだそう!
(※"こごめの湯 公式HP"参照)

「こごめの湯」以外にも、湯河原町はタヌキのオブジェが至る所に置いてあるので、見つけてみてください◎


"美人の湯"で心も身体も温まろう♡


(※画像はイメージです。)pixta.jp

(※画像はイメージです。)


「こごめの湯」は、弱食塩性の優しい泉質で身体の芯からじんわり温めてくれます。

その効能は幅広く、慢性的な疾患から外傷、肌のトラブルなど万病に効果があるらしいです♪
(※"こごめの湯 公式HP"参照)

9:00~21:00という営業時間も嬉しいポイントです。ハイキングや散策で疲れた身体を癒しに行ってみてください♪


<スポット情報>
こごめの湯
住所: 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
電話: 0465-63-6944


湯河原の温泉街で心安らぐ時間を…♡


pixta.jp


いかがでしたか?
今回は湯河原の中でも温泉街にスポットを絞って、おすすめのお出かけスポットを6選紹介しました!温泉・美術館・滝など魅力いっぱいの温泉街♪

湯河原へ旅行する予定のある方は、是非この記事を参考に観光してみてくださいね♡


関連リンク

  • 5/1 20:47
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます