佐々木希の『小学生時代の写真』に驚く声 「完成しすぎ」「これが真の美人…!」

拡大画像を見る

人間は歳を取るにつれて外見が変化するもの。骨格は成長しますが、顔には面影が残りますよね。

俳優の佐々木希さんが、2021年5月1日にInstagramを更新。

5月5日が端午の節句である『こどもの日』のため、小学生の頃の写真を公開しました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

佐々木さんといえば、ぱっちりとした目や、甘い顔立ちが印象的。投稿された写真を見るに、それらの特徴は子供の頃から変わっていないようです!

折り紙で作った冠を被り、親友と一緒に笑顔を向ける佐々木さん。表情からは、家族や友人と充実した日々を送ってきたことが分かります。

小学生時代の佐々木さんに、多くの人が「美人は小さい頃から完成している」と再認識したようです!

・小学生の時点でかわいすぎる…!さすがは秋田が生んだ美人!

・この時点で、すでに佐々木希が完成している…。

・いい歳の取り方をしてるなあ。昔の希ちゃんも、今の希ちゃんも素敵です!

投稿によると、佐々木さんは所属事務所が運営するウェブサイト『TOPCOAT LAND』で、『こいのぼりアート』という企画に参加しているとのこと。

企画では、ほかにも幼少期の写真を公開しているのだとか。どのような姿が写っているのかが気になりますね!

[文・構成/grape編集部]

出典 nozomisasaki_official

関連リンク

  • 5/1 18:33
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます